もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

カテゴリー別一覧

行財政構造改革プランについて(2021-07-12)

更新日時:2021/07/12
カテゴリ▼
Share Button
様々な機会をいただき、「相模原市行財政構造改革プラン」についてお話をさせていただいております。
 まずは策定した目的からご説明します。
令和2年10月末時点における本市の長期的な財政見通しを出したところ、令和3年度から令和9年度までの間における歳出超過の累計額が約816億円に達する見込みとなりました。
 結果から見れば、財政運営において これまで中長期的な見通しが甘く、財源の裏付けのない事業計画をいくつも抱え込んでいたと言わざるを得ない状況です。
 これまでと同様の行財政運営を続けた場合、持続可能な都市経営はおろか、いずれは真に必要な行政サービスの提供すら、困難になることが見込まれます。
 そのため、歳入規模に応じ、行財政運営の構造を抜本的に改革し、またこうした取組の重要性を市民、議会等と共有し、ご理解、ご協力をいただく必要があると考え、本年4月に「相模原市行財政構造改革プラン」を策定しました。
 改革プランの全体の計画期間は、令和3年度から令和9年度末までの7年間ですが、新型コロナウイルス感染症収束後に本市が目指すべき姿等を踏まえる必要があることから、計画期間を「第1期」及び「第2期」に分けております。
 令和3年度から令和5年度までの第1期では、新たなまちづくり事業等の選択と集中、既存の公共施設等の見直し等を進めます。
 併せて、第2期における抜本的な改革に向け、民間の知見も参考に、新型コロナウイルス感染症が本市行財政に与えた影響の分析及びアフターコロナにおいて本市が目指すべき姿の検討・意思決定等を行います。
 第2期については、令和6年度から令和9年度までとして、第1期中に検討・意思決定を行った抜本的な改革内容の実施や、計画期間中における行財政構造改革の取組実績を検証し、令和10年度以降の取組継続の必要性について判断してまいります。
 今後、改革プランの取組を着実に進めて行くこととなりますが、その実施に当たっては、必要性や内容、改革の先にある本市の将来について、市民の皆様に分かりやすくお伝えすることが大切だと考えております。
 そのためのツールとして、マンガを用いて行財政構造改革プランについて解説するパンフレットを作成します。
 また、そうしたツールをあわせて、私が自らの言葉で市民の皆様にお伝えすることが何より重要だと考えておりますので、新型コロナウイルス感染症の状況を見極めながら説明会を開催したいと考えております。
 また、「第2期」に向けた取組の中においても、市民の皆様と十分に対話を行い、ご意見を伺ってまいりたいと考えております。
 行財政構造改革は、持続可能な行財政構造を構築するための手段であり、決して、それ自体が目的ではありません。
次世代を担う子どもたちが笑顔で暮らせるまちを目指して、市民の皆様のご理解とご協力を得て、この行財政構造改革を成し遂げてまいりたいと思います。
213086428_4486746608011624_3395337594221829472_n

新型コロナウイルスワクチン 集団接種会場視察(2021-07-11)

更新日時:2021/07/11
カテゴリ▼
Share Button
本日は五カ所の集団接種会場をまわりました。
「二度目です。ありがとうございます」
「やっととれたのよ。市長さん、頑張ってよ」
「本日一度目ですが、安心しました」などのご意見をいただきました。
 医師会、病院協会、薬剤師会などの関係者の皆さんのおかげで接種が進み、本日も各会場共に多くの市民の皆さんにお越しをいただき、ありがとうございました。
 走りながら市民の皆さんに寄り添った対応を引き続きつとめていきたいと思います。お気付きのことがあれば、教えてください。
最後に、
7月11日、集団接種会場である相模原市職員会館体育室(中央区中央2-10-8)に設置している新型コロナウイルスワクチン保管用の冷蔵庫のプラグがコンセントから抜けており、庫内のワクチン管理の適正温度を超過していたことから、前日からの繰り越し分として庫内で保管していたワクチンを廃棄することとしました。
 貴重なワクチンを廃棄することとなり、御迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。
215945056_4484211971598421_2553988636059090452_n 213945529_4484212001598418_8318155381151933666_n 217455044_4484212018265083_6562174278002704918_n 215021911_4484212051598413_6792651937830613402_n 212220674_4484212031598415_4196913062001546422_n

県内初の設置となりました「デジタルサイネージ我が街NAVI」をご存知ですか?(2021-07-11)

更新日時:2021/07/11
カテゴリ▼
Share Button
南区古淵のイオン相模原ショッピングセンター2階に、(株)サイネックスとの協同事業として、設置・保守・運用に関する費用をすべて広告費でまかなう事業で、相模原市の魅力や行政情報、防災情報等を50インチディスプレイ3台で配信しております。
 またチラシラックもあり、広報さがみはらや観光ガイドブックなども配架しております。
☆デジタルサイネージとは、店頭や公共空間等で、ディスプレイなどの電子的な表示機器を使って情報を発信するメディアの総称です。
214074392_4484113324941619_2665339922222515336_n

ランチ(2021-07-10)

更新日時:2021/07/10
カテゴリ▼
Share Button
ランチ
 肉バルのの(相模原3-1-5)の、「黒毛牛ハンバーグ弁当」をいただきました。
 美味しいハンバーグをいただき、元気がでました。
 お手拭きには手書きの絵があり、心が温まりますね。
212120597_4481001771919441_1885292597908978943_n 215828290_4481001755252776_64702773741059562_n 216138054_4481001735252778_2405042171340455558_n

静岡県(熱海市)豪雨災害に伴う相模原市緊急消防援助隊第一次派遣部隊活動報告(2021-07-10)

更新日時:2021/07/10
カテゴリ▼
Share Button
7月3日〜7月6日まで熱海市伊豆山に本市出動部隊として、指揮隊(1台4名)、援助小隊(2台6名)、緊急小隊(1台3名)、特殊装備小隊(1台3名)、後方支援小隊(4台8名) 計5隊(9台24名)が任務を終えて戻ってきました(現在は、第四次派遣部隊が活動中)。
 写真などをつかい現地での状況や課題などを報告していただき、二次災害に気をつけながら活動を続けているそうです。
 1日も早く人命救出と生活が取り戻せるように、本市をはじめオール神奈川でしっかりと対応しなければいけません。
 梅雨が明けない中、懸命に活動を続けている各自治体の援助隊の皆さんに感謝を申し上げます。
213611140_4480997278586557_3652196248521237341_n 212681358_4480997295253222_464938288740581529_n 212370840_4480997255253226_2019292886116709052_n

新型コロナウイルス感染症による新たな患者の確認(4739〜4766例目)及び本市職員の感染確認について(2021-07-10)

更新日時:2021/07/10
カテゴリ▼
Share Button
本市内において、新たに新型コロナウイルスに感染した患者さんが28人(市内在住者28人、感染経路不明11人)確認されましたので、お知らせします。
このことで、本市では、合計4761例(うち市内在住者4290例)の感染が確認されたことになります。
引き続き、関係自治体と連携し、調査を行ってまいります。
〇クラスタ―について
【クラスターNo.56 高等学校】
これまでに公表した教職員4人、学生7人に加え、新たに教職員1人、学生5人の陽性が判明し、合計17人の陽性が確認されました。
○新型コロナウイルスワクチン接種者数<7/10(土)13時時点>
【1回目接種】172,193人(+6,317人)
【2回目接種】63,461人(+2,994人)
なお、これまでに本市で感染が確認された方のうち、4,430名の方が回復されています。(7月10日時点)
※ 患者・ご家族の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。
※ 発生届及び発表の取下げがあったため、患者合計数と症例No.とは一致しません。
213351673_4480991741920444_5344379756963166348_n 215358082_4480991735253778_1813875064755377971_n

市内での豚熱(CSF)発生について(2021-07-09)

更新日時:2021/07/09
カテゴリ▼
Share Button
市内の養豚場において豚熱が発生しました。
CSFウイルスの感染による豚といのししの病気です。CSFは致死性や伝播性が高く、家畜の法定伝染病に指定されています。そのため、発生した農場においては公的な防疫措置(基本的には神奈川県)を講じることが定められています。
本市としましては、神奈川県と連携し防疫措置の協力を行っていきます。
・豚熱は、豚やいのししの病気であって人に感染することはありません。
・豚熱に感染した豚の肉や内臓を食べても人体に影響はありません。
・感染豚の肉が市場に出回ることはありません。
 こうしたことから、市民の皆様におかれましては、国や神奈川県などが提供する正しい情報に基づき、冷静な対応をしていただきますようお願いたします。
 今後につきましては、神奈川県の対処方針に基づき、連携して豚熱の防疫対策に取り組んでまいります。
 ご心配をされるお声もいただきますが、上記のように人体に影響はありませんので、風評被害などが起きないように、皆さんにおかれましてもご理解をよろしくお願いします。
 今後養豚場の皆さんが再生に向けて頑張っていかれると思います。本市としてはしっかりと対話をしながらご支援をしていきたいと思います。

家庭菜園(2021-07-09)

更新日時:2021/07/09
カテゴリ▼
Share Button
家庭菜園
楽しみにしていたゴーヤができました。
早速ゴーヤチャンプルでいただきます!
210732621_4476715572348061_2894857229947340550_n

新型コロナウイルス感染症に係るまん延防止等重点措置の延長について(2021-07-08)

更新日時:2021/07/08
カテゴリ▼
Share Button
はじめに、7月3日に静岡県熱海市で発生した土砂災害でお亡くなりになられた方や被害に遭われた方々に対して、心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。
 本日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」の神奈川県への適用が、8月22日まで延長されることが決定され、本市も感染者が減少していない状況から、指定を受けました。
 これまでも皆さんにご負担、ご不便をおかけしている中、更に1か月を超える延長となりましたことは心苦しい限りです。今後、夏休みを迎えるにあたり、不要不急の帰省や旅行などはもとより、外出自粛についてもご協力いただき、一人ひとりが実行できる基本的感染対策を徹底するようお願い申し上げます。
 ワクチン接種につきましては、今後のワクチン供給量を考慮した接種体制の整備を図り、着実に接種を実施してまいります。
 最後になりますが、新型コロナウイルス感染症に対し、市民の命と健康を守るために休む間もなく医療現場の最前線で対応をされている医療従事者を始め、感染拡大の予防に取り組まれている多くの市民の皆様、事業者の皆様に改めて、深く感謝を申し上げます。また、感染された方の一日も早い回復をお祈りしますとともに、感染された方やご家族等の人権尊重・個人情報保護にもご理解とご配慮をお願いいたします。

令和四年度予算要望(2021-07-08)

更新日時:2021/07/08
カテゴリ▼
Share Button
令和四年度の当初予算要望を市医師会、市病院協会、市歯科医師会、市薬剤師会の皆さんからお預かりしました。
 市立病院がない中ですが、こうした団体の皆さんのご理解とお力をいただき、相模原市の地域医療が守られております。
 またコロナ禍での対応についても感謝しております。
 引き続き市民の皆さんの命と健康を第一に考えて活動していきます。
210224554_4475172982502320_1605802612137331631_n 212410067_4475173069168978_7844424360476232512_n 209854713_4475173075835644_833712075287211397_n 213562965_4475173062502312_96414900803057759_n

次ページへ »

ブログ

ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

【もとむら賢太郎後援会事務所】

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020