もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

月別アーカイブ一覧

新型コロナウイルス感染症による新たな患者の確認(12646例⽬〜12798例⽬)及び患者数の訂正について(2022-01-18)

更新日時:2022/01/18
カテゴリ:活動報告
Share Button

本市内において、新たに新型コロナウイルスに感染した患者さんが153人(市内在住者141人、感染経路不明96人)確認されましたので、お知らせします。
このことで、本市では、合計12790例(うち市内在住者11895例)の感染が確認されたことになります。
引き続き、関係自治体と連携し、調査を行ってまいります。

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/…/191/01/0118.pdf

〇クラスタ―について【クラスターNo.78 大学運動部】これまでに公表した学生13人に加え、新たに学生1人の陽性が判明し、合計14人の陽性が確認されました。
【クラスターNo.79 中央区内中学校同窓会】これまでに公表した34人に加え、新たに2人の陽性が判明し、合計36人の陽性が確認されました。
【クラスターNo.81 保育園(中央区)】※新規これまでに公表した5人(本市公表4人、市外公表1人)に加え、新たに2人の陽性が判明し、合計7人の陽性が確認されました。
〇患者数の訂正について
1月17日付けの本市発表資料において、「5 感染患者の詳細」中、症例No.12635については、症例No.12504と重複したため取り下げ、欠番といたします。お詫びして訂正いたします。
なお、本日以降、訂正後の人数を基に発表してまいります。
※ 患者・ご家族の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。
※ 発生届及び発表の取下げがあったため、患者合計数と症例No.とは一致しません。

小山中学校と法務省の共同プロジェクト(2022-01-18)

更新日時:2022/01/18
カテゴリ:活動報告
Share Button

医療少年院跡地(中央区小山)の鉄板壁(220メートル)の絵が完成し、皆様にご覧いただけます。

このプロジェクトは、落書きを心配していた地域の方々の相談からスタートし、小山中学校と少年院の管轄である法務省矯正局の連携で実現しました。

小山中学校生徒会が、矯正局の方から少年院のことを伺う中で、今、そしてこれからの社会を生きていく私たちにとって大切なテーマとして「つながり」を提案しました。このテーマの下、小山中学校から34作品、少年院から82作品が掲示されております。ぜひご覧ください。

「看護の心」普及啓発CM(2022-01-18)

更新日時:2022/01/18
カテゴリ:活動報告
Share Button

さがみはら看護フェスティバル実行委員会の新たな取組として、、さがまちコンソーシアムの大学生が「看護の心」普及啓発CMを制作しました。
今月中、かなチャンネル搭載バスや動画サイトなどで放映されます。CMは全部で3種類。看護職の魅力について、知っていただく機会になれば幸いです。

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/…/406/1228/03.pdf

ブログ

ブログ更新カレンダー
2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

【もとむら賢太郎後援会事務所】

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020