もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

月別アーカイブ一覧

新型コロナウイルスワクチンの集団接種会場について(2021-03-06)

更新日時:2021/03/06
カテゴリ:活動報告
Share Button
新型コロナウイルスワクチンの集団接種を実施する会場については、次のとおり決定しましたので、お知らせします。
 なお、今回、お示しする集団接種会場は、現段階のものであり、今後、国の動向やワクチンの供給状況等により変更することがあります。
1 集団接種会場について
(1)会場数:6会場
(2)実施日:週3日(木、土、日曜日)
   ※ 接種状況等により、他の曜日で実施することも検討しています。
(3)各区の集団接種会場
緑 区
○津久井中央公民館 ブース数2(8月以降:津久井生涯学習センター)
○相模原北メディカルセンター急病診療所 ブース数2
○橋本公民館(10月以降:ソレイユさがみ) ブース数2
中央区
○独立行政法人国民生活センター相模原事務所 ブース数4
南 区
○南保健福祉センター ブース数2
○イトーヨーカドー古淵店 ブース数2
備考
協力医療機関が少ない相模湖及び藤野地域では、小学校体育館でも実施
その他の地域でも、接種状況等に応じて、実施を検討
※ 相模原北メディカルセンター急病診療所については、集団接種会場及びワクチン配送拠点とするため、4月から休止します。
※ 橋本公民館、津久井中央公民館、津久井生涯学習センター、ソレイユさがみについては、接種会場以外の会議室等は使用可能です。
※ ブース:会場内に設置する接種を実施する区画
2 その他
(1)集団接種会場での運営訓練を実施する予定です。開催日が決まりましたら、お知らせします。
(2)クーポン券の発送については、3月下旬を予定していましたが、当初のワクチンの供給量に限りがあることから、4月以降に変更します。
(3)個別接種及び集団接種については、ワクチンの供給見通しが明らかになった段階で開始します。
158102831_2785691978360748_7777417935779913067_o

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言の期間延長について(2021-03-06)

更新日時:2021/03/06
カテゴリ:活動報告
Share Button

新型コロナウイルス感染症に対し、市民の命と健康を守るために休む間もなく医療現場の最前線で対応をされている医療従事者を始め、感染拡大の予防に取り組まれている多くの市民の皆様、事業者の皆様に深く感謝を申し上げます。

 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」につきましては、本市を含む1都3県において、3月21日まで更に延長されることが、本日、政府により決定されました。
 本市におきましては、現下の緊急事態宣言の下、皆様の多大なご協力のおかげをもちまして、2月に入り新規陽性患者の発生は少し落ち着いてきているものの、いわゆる下げ止まりの状況が続いており、また依然としてクラスターが発生しているなど、いまだ予断を許さない状況にあると言えます。
 期間の延長によって、市民の皆様、事業者の皆様には更なるご負担やご不便をおかけすることとなりますが、どうかこのような状況をご理解いただき、引き続きご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。
 市といたしましても、感染症対策を始め、生活支援策や各種経済対策等に引き続き全力で取り組むとともに、早期にワクチン接種の体制を整え、市民の皆様にとっての穏やかな日常に一歩でも近づけるよう、努めてまいります。
 最後になりますが、新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、感染された方の一日も早い回復をお祈りいたします。併せて、感染された方やご家族等の人権尊重・個人情報保護にもご理解とご配慮をお願いいたします。
157166379_2785676015029011_8190962794768708599_n

ブログ

ブログ更新カレンダー
2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

【もとむら賢太郎後援会事務所】

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020