もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

月別アーカイブ一覧

在日米陸軍関係者における新型コロナウイルス感染症の感染者の確認について(2020-12-21)

更新日時:2020/12/21
カテゴリ:お知らせ
Share Button
在日米陸軍基地管理本部から、在日米陸軍関係者が新型コロナウイルス感染症に感染したことについて、次のとおり情報提供を受けましたので、お知らせします。
○ 在日米陸軍関係者1名が、新型コロナウイルスの検査の結果、陽性と確認された。
○ 当該者は、日本到着時に行動制限が課せられ、在日米陸軍が課している新型コロナウイルス行動制限方針の一環として12月16日に検査を受け、18日に陽性が判明した。
○ 医療関係者が許可するまで隔離が続けられる。また、当該者には検査時において既に行動制限が課されていたため、地域社会への影響はない。
○ 在日米陸軍は、兵士・職員、日本人職員、家族と地域社会の皆様を守るため、新型コロナウイルスの流行を防ぐ追加的公衆衛生保護措置を採り対応している。
 私は、在日米陸軍基地管理本部司令官と電話会談を行い、上記内容について説明を受けました。
私及び在日米陸軍基地管理本部司令官は、引き続き情報共有を図りながら、感染拡大防止のため、互いに協力することを確認しました。131981328_2730724783857468_4986389337975320999_n

Ⅱ 令和3年に取り組むこと (記者取材より)(2020-12-21)

更新日時:2020/12/21
カテゴリ:お知らせ
Share Button
1 新型コロナウイルス感染症に係る対応、市政運営の考え方について
 世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症は、本市においても甚大な影響をもたらしており、感染症の拡大防止対策、市内経済の活性化を進めながら、ポストコロナの新しい日常の創造と持続可能な社会の構築が求められています。
 令和3年も、引き続き、医療体制、検査体制の維持・確保を行い、感染症の拡大防止に全力を尽くすとともに、さらなる地域活性化策として、市内店舗でのスマートフォン決済利用者に対し、ポイントを還元する事業や、本市の観光産業の特色であるキャンプ場について利用者への助成等を行うマイクロツーリズム促進事業を実施します。
 また、新しい日常の創造のため、小・中学校や公園トイレなどの手洗い場の自動水栓化を行うとともに、道路情報等の電子化・オープンデータ化、オンラインでの口座振替受付サービスの導入などにより、行政サービスが非接触や非対面で完結する環境を整えていきます。
 令和3年度の市税収入は、感染症拡大の影響により減収が見込まれており、行財政運営は、これまでになく厳しさを増しますが、新しい日常の創造を常に念頭において取り組むとともに前例にとらわれず事業の見直しを柔軟に行うことで、引き続き、感染症の影響にも的確に対応しながら、総合計画基本構想に掲げた将来像の実現に向け、取り組んでまいります。
2 SDGsの推進について
 SDGsの目指す「誰一人取り残さない持続可能な社会」の実現に向けては、令和2年3月に策定した市の最上位計画である「総合計画」において、市の施策と関連するSDGsのゴールを結びつけるなど、市として積極的な取組を進めているところです。
 また、SDGsの達成に向けては、市民や企業、団体等との連携が不可欠であり、そのためには、より多くの方々に理解を深めていただくことが重要であると考えています。
 そのため、令和2年には、ポスターやリーフレットの作成に加え、SDGsについて分かりやすく説明した特設サイトを開設したほか、全国自治体で初となる相模原市オリジナルデザインのSDGsカードゲームを作成し、小学校で出前授業を行うなど、普及・啓発に努めてきました。
 また、企業や団体等の取組を後押しするとともに、相互の連携を深め、SDGsの達成や地域課題の解決に向けた取組を進めるため、「さがみはらSDGsパートナー制度」を創設し、多くの企業・団体等に登録いただいています。
 令和3年には、新型コロナウイルス感染症の状況を見ながら、SDGsカードゲームの進行ができるファシリテーターを養成し、広く市民の皆様への普及を進める予定のほか、引き続き、SDGsパートナーを募集し、SDGsパートナーが集うミーティングの開催などにより、具体的な連携事業を創出したいと考えています。
 SDGs未来都市として、「持続可能で誰一人取り残さない社会」の実現に向けて、一層取組を推進していきます。
続きは明日以降掲載します。
131977696_2730618573868089_9202193555084619426_n

新型コロナウイルス感染症による新たな患者さんの確認(970~978例目)及び患者の死亡について(2020-12-21)

更新日時:2020/12/21
カテゴリ:お知らせ
Share Button
1 新型コロナウイルス感染症による新たな患者さんの確認について
 本市内において、新たに新型コロナウイルスに感染した患者さんが9人(市内在住者6人、感染経路不明6人)確認されましたので、お知らせします。
 このことで、本市では、合計977例(うち市内在住者852例)の感染が確認されたことになります。
 引き続き、関係自治体と連携し、調査を行ってまいります。
症例№ 年代性別 職業等             居住地  症状  発症日  陽性判明日 感染経路等
970  30代女性 無職             東京都  軽症  12月14日 12月18日  不明
971  60代男性 福祉事業所職員(相模原市内) 相模原市 軽症  12月15日 12月19日  濃厚接触者・接触者(938例目)
972  40代男性 会社員(相模原市内)     厚木市  無症状 ——-  12月18日  濃厚接触者・接触者(946例目)
973  20代女性 会社員(東京都内)       相模原市 軽症  12月15日 12月18日  不明
974  60代男性 会社員(相模原市内)      相模原市 軽症  12月14日 12月19日  不明
975  50代女性 パート勤務(相模原市内) 相模原市 軽症  12月15日 12月19日  濃厚接触者・接触者(953例目)
976  30代男性 会社員(神奈川県内)     相模原市 軽症  12月13日 12月19日  不明
977  30代男性 会社員(神奈川県内)     相模原市 軽症  12月17日 12月19日  不明
978  50代男性 会社員(相模原市内)     厚木市  軽症  12月上旬 12月19日  不明
2 新型コロナウイルス感染症患者の死亡について
 本市発表の患者1人がお亡くなりになりましたので、お知らせします。
内訳
症例No. 年代     性別 亡くなられた日
798  100歳以上 女性 12月19日
お亡くなりになられた方に哀悼の意を表するとともに、ご遺族の方には心よりお悔やみ申し上げます。
本市において、新型コロナウイルス感染症関連でお亡くなりになられた方は、14人となります。
※ 患者・ご家族の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。
※ 発生届の取下げがあったため、患者合計数と症例No.とは一致しません。

ブログ

ブログ更新カレンダー
2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

【もとむら賢太郎後援会事務所】

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020