もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

公式ブログ もとむらの声

財務省が、森友学園に関連した決裁文書を書き換えていたことを認め、本日80ページにわたる書き換え前後の文書を公表し、安倍昭恵総理夫人の名前があったことも明らかになりました。

更新日時: 2018/03/12
カテゴリ:活動報告
Share Button

民主主義の根幹を揺るがす事態へ

財務省が、森友学園に関連した決裁文書を書き換えていたことを認め、本日80ページにわたる書き換え前後の文書を公表し、安倍昭恵総理夫人の名前があったことも明らかになりました。

これを受け、野党6党合同でヒアリングを実施しましたが、「改ざん」というのが適切でしょう。
会計検査院の検査時には、国土交通省と財務省から異なる決裁文書が出てきたこと、どちらが正しいものか確認したところ、財務省のものだと答えがあったことも明らかになっています。明らかに会計検査の妨害です。

また、本日のヒアリングでは、「国会答弁との間で誤解を招きかねないので」文書を書き換えたとの驚きの発言もありました。通常、その場合は答弁を訂正するのです。公文書を変えるなどと聞いたことがありません。

また、「調査中」を繰り返すわりに、「政治家の関与はなかった」とだけは断言していたのも不可解です。現場に責任を押し付けて逃げ切るつもりだとしたら、許せません。

公文書の信頼を失墜させ、立法府である国会や会計検査院ですら馬鹿にした対応。明らかな矛盾と、国会における虚偽答弁の可能性。とても許すわけにはまいりません。

真面目な官僚が命を自ら落とさなければならなかった事態になぜなったのか、誰が、いつ、書き換えさせたのか。そして、いったい誰が森友学園の件に関与したのか。徹底的に追究してまいります。

29103568_1987438281519459_7448451860907687936_n

29102033_1987438274852793_6091998397378592768_n

ブログ

ブログ更新カレンダー
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

【もとむら賢太郎後援会事務所】

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020