もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

公式ブログ もとむらの声

県立津久井やまゆり園の事件について、判決から2日経ち、改めてこの事件を風化させることなく、関係者の皆様に寄り添った支援を行い、また、障がいの有無に関わらず、誰もが自分らしく生きることのできる「共にささえあい生きる社会」の実現に向けて取り組んでまいらねばならないと感じています。

更新日時: 2020/03/18
カテゴリ:お知らせ
Share Button

県立津久井やまゆり園の事件について、判決から2日経ち、改めてこの事件を風化させることなく、関係者の皆様に寄り添った支援を行い、また、障がいの有無に関わらず、誰もが自分らしく生きることのできる「共にささえあい生きる社会」の実現に向けて取り組んでまいらねばならないと感じています。
本市では、市が有する事件や被告に関する資料をすべて永久保存する方針を決めました(NHKでにて放送あり)。事件から3年が経ち、今月末に保存期限を迎える資料もありますが、時間が経過したのちも検証することができるように保管し、二度とあのような事件を起こさないための礎としていきたいと思っております。
現在、各課においては該当する資料の確認を行っているところですが、集約をしたのちは、「歴史的公文書」として将来的には市立公文書館で管理する予定です。
90113553_2484745425122073_2578842181498306560_n[1]

ブログ

ブログ更新カレンダー
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

【もとむら賢太郎後援会事務所】

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020