もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

公式ブログ もとむらの声

令和3年度 知事・市町村長オンライン会議

更新日時: 2021/04/23
カテゴリ:活動報告
Share Button
相模原市としての発言は下記の通りです。
まん延防止等重点措置、ワクチンの供給量などについて、意見交換をさせていただきました。
 本市においては、「まん延防止等重点措置」の措置期間(4月20日~5月11日)に入っても、依然として、新規感染者の増加傾向が続いています。
 本市としては、「まん延防止等重点措置」の措置区域に指定された翌日(4月17日)には、市の対策本部会議を開催し、本市の対応について
方針を定めたところであり、
①医療提供体制の確保や自宅療養者への見守りが確実に実施できるよう、医療機関等との連携を密にして準備を進めることや、
②市が設置している施設については、感染防止のための対策を講じた上で、利用時間を午後8時までとすること、
③市民の皆様に対しては、基本的な感染防止対策の徹底や生活に必要な場合を除く、日中を含めた外出の自粛や、都道府県をまたぐ移動の自粛などを呼びかけること、
④職員の勤務体制等については、テレワークの徹底や執務場所の分離など、
全庁を挙げて、まん延防止に積極的に取り組むことを指示したところです。
 特に、市民の皆様への周知・啓発には力を入れているところであり、私自身の声による防災行政用同報無線(ひばり放送)での呼びかけや、明日(4月24日)には、私自身が市内の主要駅(橋本駅・相模原駅・相模大野駅)の駅頭で啓発活動を行う予定となっております。
感染の再拡大が目前に迫っている状況にある中、今回のまん延防止等重点措置の期間内に、何としても市内の感染を抑え込んでいかなければならないと考えております。
 さらに、医療従事者へのワクチン供給が遅れており、市内医療従事者に皆さんにご迷惑をおかけしております。神奈川県には強いリーダーシップを期待しております。
 最後に、1都3県でひとつになってのこれまでの取り組みは評価しております。そこで、うちの隣には緊急事態宣言が発出される町田市や八王子市が隣にあります。そこを考えると、酒類提供なしのみでは人流は止められないと思います。相模原市としては、陽性患者さんの増加も考えると、レベル3とはいえ1都3県で緊急事態事態宣言に乗るべきではないかと考えています。
176540310_4246262628726691_4899826832259910668_n 176297077_4246262588726695_5969467886946648687_n 176328409_4246262615393359_4504089802689396884_n

ブログ

ブログ更新カレンダー
2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

【もとむら賢太郎後援会事務所】

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020