もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

公式ブログ もとむらの声

ウクライナから避難民の方が、相模原市にお越しになりました。

更新日時: 2022/04/29
カテゴリ:活動報告
Share Button

ウクライナから避難民の方が、相模原市にお越しになりました(下記の写真)。相模原市としましては、72万市民の皆様と共に、避難された方に寄り添いご支援を行ってまいります。

 2月24日にロシアによる侵攻が始まってからもうすぐ2か月が経過しますが、依然としてウクライナの東部に戦力を集中させるなど、戦闘がますます激化しています。
 このような状況の中、生命の危険にさらされているウクライナ国民の苦難を思うと、到底容認できるものではなく、一刻も早い事態の終息とウクライナに平和が戻ることを心から望みます。
 既に発表しておりますが、本市では、さがみはらSDGsパートナーをはじめとした市内の民間企業等との連携のもと、ウクライナから避難を目的として日本に入国した方に対して、衣類や家具、食料などの日常生活に関する支援を充実させていきます。
 また、市内に在住する外国人と同様のサービスを提供するとともに、生活が軌道に乗るまでの支援として市営住宅を用意するなど、いつでも、本市に来られるように準備を整えています。
 ウクライナ現地への支援としては、日本赤十字社が人道支援活動のために募集しているウクライナ 人道危機救援金を市役所本庁舎や各まちづくりセンター等で受け付けています。
 また、先ほど、補正予算でご議決いただきました事業として説明しましたが、ふるさと納税ポータルサイトからも寄附することができる「ウクライナ人道支援寄附金」を創設するなど、市民をはじめとした多くの皆様が募金や寄附をしやすくなるよう工夫しています。

 ウクライナ情勢の一刻も早い終息を願いまして、一人ひとりが世界平和のために何ができるかを考え、行動するきっかけとしていただくため、市の公式SNSにおいて、平和を願うメッセージを発信していきます。
また、4月20日から、このシンボルマーク(下記の写真上部)を市役所本庁舎及び緑区と南区の合同庁舎にも掲出し、世界平和を願う気持ちを示していきます。
 このシンボルマークにつきましては、画像データを市ホームページで配布します。
 市民や事業所等の皆様に、SNSを投稿する際にご使用いただくとともに、事業所や店舗等での掲出についてもご協力いただき、平和に関する思いを市全体で共有できたらと思います。
本市としても、引き続き、ウクライナへの支援を進めていきたいと思います。

ブログ

ブログ更新カレンダー
2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

【もとむら賢太郎後援会事務所】

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020