もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

<<新型コロナウイルス感染症に関連する情報を提供する公式LINEアカウントを作成しました>>
「コロナウイルスってなに?」「桜まつりは実施するの?」などのご質問に自動応答します。ぜひご活用ください。
※本アカウントは、もとむら賢太郎事務所が厚生労働省ほか省庁・神奈川県・相模原市等の公的機関が公開する情報より回答を作成したものです。市役所が運営するものではありません。
※本サービスのご利用にあたって、当事務所に個人情報をご登録いただく必要はありません。また、当事務所に個人情報が提供されることもございません。



カテゴリー別一覧

春ですね。(2020-03-15)

更新日時:2020/03/15
カテゴリ▼
Share Button

春ですね。
本日娘と自宅そばを散策しましたら、「つくし」を発見。

89666374_2481976872065595_6092591966153867264_n[1]

「さがみはらマイ・タイムライン」作成ガイドブックが完成しました。(2020-03-13)

更新日時:2020/03/13
カテゴリ▼
Share Button

「さがみはらマイ・タイムライン」作成ガイドブックが完成しました。
昨年10月の東日本台風(台風第19号)の風水害被害を受け、あらかじめ避難行動を考えるなど災害避難行動を考える「マイ・タイムライン」の重要性が、市民や議員の皆さんからも問われておりました。
ホームページにはすでに掲載されておりますが、ぜひご自身やご家族の「防災行動計画」をあらかじめ考えていただきたいと思います。
87693233_2480435662219716_4750052255338594304_n[1]

相模原市議会3月定例会議が本日最終日を迎えました。(2020-03-13)

更新日時:2020/03/13
カテゴリ▼
Share Button

相模原市議会3月定例会議が本日最終日を迎えました。
令和元年度補正予算案、令和2年度予算案などについてご審議をいただきました。
新型コロナウイルス感染症問題などについては、市議会から意見書が国にだされることになりました。ぜひ地方議会からの意見書について、国会でしっかりと議論していただきたいと思います。
89696536_2480493502213932_2594301173250916352_n[1]

本市スポーツ課の青山由佳さんは、視覚障がい女子の道下美里選手のガイドランナーとして、2月2日に行われました別府大分毎日マラソンにて、世界新記録を出されました。(2020-03-12)

更新日時:2020/03/12
カテゴリ▼
Share Button

本市スポーツ課の青山由佳さんは、視覚障がい女子の道下美里選手のガイドランナーとして、2月2日に行われました別府大分毎日マラソンにて、世界新記録を出されました。
本日はその報告に市長室にお越しをいただき、対話をさせていただきました。
ガイドランナーとしての正式な決定は6月以降ですが、ぜひ今夏は道下選手と青山さんの素晴らしい走りを期待したいと思います。
共生社会を目指す本市としても、72万市民一丸となって、2人を応援します。
89552564_2479599695636646_1695508343767957504_n[2]

テレワーク(在宅勤務)を本格導入へ(2020-03-11)

更新日時:2020/03/11
カテゴリ▼
Share Button

テレワーク(在宅勤務)を本格導入へ
新型ウイルスの感染拡大、大規模災害等、不測の事態が生じた場合においても、業務の継続性を確保し、市民生活への影響を最小限にとどめるとともに、市職員の働き方改革を推進するため、テレワーク(在宅勤務)を導入することとしますので、お知らせします。
1 対象者
  在宅勤務を希望する職員であって、次のいずれかに該当するもの
(1)職員としての在職期間が1年以上であって、在宅勤務を実施することについて所属長が認める者
(2)育児、介護、障害の有無等の理由により、在宅勤務を実施することについて所属長が認める者
2 開始日(在宅勤務用パソコンの貸出開始日)
  令和2年3月13日(金)
3 在宅勤務用パソコンの貸出可能台数
50台
4 在宅勤務用パソコンについて
  庁舎外から庁内ネットワークに接続することのできるパソコンを利用することで、職場に出勤した場合と同等の環境で業務に従事することが可能となります。
5 その他の取組
上記の他、本庁舎、緑区合同庁舎及び南区合同庁舎にサテライトオフィスを設置し、職員が出張時等に利用できる環境を整備しています。

3月11日午後2時46分。9年前の今日、東日本大震災が起きました。(2020-03-11)

更新日時:2020/03/11
カテゴリ▼
Share Button

3月11日午後2時46分。9年前の今日、東日本大震災が起きました。
犠牲となられた方とそのご家族に心から哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
警察庁によれば、お亡くなりになられた方が1万5,899名、行方不明の方が2,529名、関連死が3,739名。今なお避難されている方は、全国で約4万8,000名(うち神奈川県内は2,039名)。未曾有の大災害は、9年経った今も大きな爪痕を残しています。
発災後、50回ほど被災地に足を運んでまいりました。写真は5年前、被災地を訪れたときのものです。現場で得た経験や教訓は、台風被害の際にも確かに力となりましたし、これからの防災・減災のためにいかしてまいりたいと思っております。
被災された方々の中には、生活や心の問題を抱えている方も多くいらっしゃると聞きます。皆様が安全安心に暮らせる、本当の意味での復興が1日も早くなされることを心から願ってやみません。
また、本日の政府主催追悼式が新型コロナウイルス感染症の感染拡大予防の観点から中止されました。新型コロナウイルス感染症について、多くの方が不安を抱えていることと思います。しっかりと情報を収集、発信に努め、市民の皆様に、最新かつ正確な情報を迅速にお伝えし、少しでも不安を取り除けるよう取り組んでまいります。
皆様におかれましては、手洗いや咳エチケット、消毒、部屋の換気の徹底などをお願いするとともに、不要不急の外出を避け、感染拡大の防止に、ご理解・ご協力をいただきますよう、お願い申し上げます。

89335438_2478685152394767_370556511144902656_n[1]

18時より臨時記者会見(2020-03-10)

更新日時:2020/03/10
カテゴリ▼
Share Button

18時より臨時記者会見
(NHKなどでも放送されましたが、健康福祉局長らが対応されました)
新型コロナウイルス感染症につきまして、市内医療機関に入院されていた方1名が、昨日お亡くなりになりましたので、ご報告させていただきます。
お亡くなりになられました方は、2月21日お知らせしました市内在住の80歳代の男性で、2月19日に 救急搬送され、入院2月21日にPCR検査の結果、陽性であることが判明し、治療を受けておりましたが、3月9日に 新型コロナウイルスの感染症による肺炎でお亡くなりになりました。
 
お亡くなりになられた方に哀悼の意を表するとともに、ご遺族の方には心よりお悔やみ申し上げます。
次に、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、市所管の施設について3月15日まで休止としておりましたが、本日開催された危機対策本部会議において、3月31日まで休止期間を延長することになりました。休止する施設は、これまで同様206か所でございます。
市民の皆様におかれましては、施設の休止により
引き続きご不便をお掛けすることになりますが、
新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため必要な措置でございます。
最後に、繰り返しとなりますが、手洗いや咳エチケット、消毒、部屋の換気の徹底などをお願いするとともに、不要不急の外出を避け、感染拡大の防止に、ご理解・ご協力をいただきますよう、お願い申し上げます。
市といたしましても、引き続き、しっかりと情報を収集、発信に努め、市民の皆様に、最新かつ正確な情報を迅速にお伝えし、少しでも不安を取り除けるよう取り組んでまいります。

市施設の一部休止期間の延長などについて(2020-03-10)

更新日時:2020/03/10
カテゴリ▼
Share Button

市施設の一部休止期間の延長などについて
本日対策会議で庁内に向けて下記を伝えました。
「新型コロナウイルス感染症については、横浜市内のスポーツクラブの約1,400人の濃厚接触者がいる事案や、大阪市のライブハウスの参加者、神戸市役所の総合案内に勤務する派遣職員への感染など、全国的に日々感染者の報告が続き、本市においても、昨日までに21人の方が陽性と判定されています。
その中には、医療や福祉、公共交通機関の関係者もおり、市としても幅広い対応が必要となってきています。
引き続き、国や県、医療機関、関係者等と情報共有しながら、濃厚接触者の把握を含めた積極的な疫学調査をするとともに、自宅療養者への健康観察や生活面のサポートを確実に行っていきます。
現在、市が主催する不要・不急のイベントの中止または延期、公共施設の休館等に伴い、市民や事業者の皆様にご不便をお掛けしている中でありますが、現在の本市の状況から公共施設の休館等の措置を3月末まで延長することとしました。様々なところで影響が出ているものと思いますが、各局・区等においては、市民や事業者からの問い合わせ等に適切に対応してください。
新型コロナウイルスについては、日々、状況が変化しており、昨日、国の専門家会議において、爆発的な感染拡大には進んでおらず、一定程度、持ちこたえているが、一方で、警戒を緩めることはできないとの見解が示されました。
今後についても予測が難しい状況となっていますが、感染拡大の防止に向けた取組みについては、
すでに全市をあげて取り組むべきものと指示しています。各局・区等においては、市民の安全・安心を第一に、引き続き、高い緊張感をもって、新年度となる4月以降の対応など、様々な事態を想定した準備等を進めて下さい。
繰り返しになるが、患者やその家族等の関係者に対する差別的な扱いが生じることのないよう、
また、風評被害につながることのないよう、人権に配慮し、かつ個人情報にも配慮しながら対応をお願いします。」

89563581_2477845405812075_3473987454170562560_n[2]

第4回危機対策本部会議(2020-03-10)

更新日時:2020/03/10
カテゴリ▼
Share Button

第4回危機対策本部会議 
新型コロナウイルス感染症の拡大防止については、国をあげての対策が講じられているところですが、国内の感染者数は、クルーズ船での感染者を除いても450人を超え、さらなる感染の拡大を見せています。
市内においては、今月6日に、新たに20代男性の陽性が確認され、このことで、本市では、合計21例の感染が確認されています。
また、本市の感染症指定医療機関、2次救急の中核を担っていただいている相模原協同病院の研修医が感染されたことは、大変、憂慮していましたが、検査の結果、病院内に新たな感染者は確認されず、本日から再開されることになりました。
本市のPCR検査状況ですが、検査人数820名、検査検体数908検体となっています。
本市では、医療物資の安定供給や市民の不安の払拭に向けた正確な情報発信など、本市が直面している事項について、国に対して「新型コロナウイルス感染症への対応に関する緊急要望」を実施するとともに、厚生労働省の新型コロナウイルス感染症対策本部に設置された「クラスター対策班」の派遣を要請し、担当者が派遣されました。
本日の危機対策本部会議では、本市の現状について認識の共有を図り、今後、本市がとるべき対策について局・区に対して指示をさせていただきます(後程投稿予定)。
今後も、市民の皆様の不安を取り除けるよう、最新の情報収集に努めるとともに、迅速かつ的確に、市民の皆様に正確な情報を伝達してまいります。また、市として、今まで以上に危機感をもって、全庁的な体制で、しっかりと臨んでまいります。

89297912_2477729395823676_8821813481104736256_n[1]

新型コロナウイルス感染症に伴う乳幼児健康診査(集団健診)の休止期間の延長について(2020-03-09)

更新日時:2020/03/09
カテゴリ▼
Share Button

新型コロナウイルス感染症に伴う乳幼児健康診査(集団健診)の休止期間の延長について
新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、3月2日付けでお知らせしました乳幼児健康診査(集団健診)の一時休止期間について、延長することとしましたので、お知らせします。
1 休止期間
令和2年3月3日(火)から3月31日(火)まで
(当初、「3月13日(金)」まで休止予定であったものを「3月31日(火)」まで延長します。)
(休止期間については、状況によって延長する場合があります。)
2 対象健診
(1)4か月児健康診査
(2)1歳6か月児健康診査(歯科)
(3)2歳6か月児歯科健康診査
(4)3歳6か月児健康診査
3 その他
(1)乳幼児健康診査の振替日等は別途お知らせします。
(2)発育・発達や育児等についてのご相談は、個別に対応してまいります。

« 前ページへ次ページへ »

ブログ

ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

【もとむら賢太郎後援会事務所】

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020