もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

カテゴリー別一覧

2019 ジャパンラグビートップリーグカップ(2019-07-20)

更新日時:2019/07/20
カテゴリ▼
Share Button

2019 ジャパンラグビートップリーグカップ

ホームタウンチームの三菱重工相模原ダイナボアーズの応援に行ってきました^ ^

お隣の町田市のキャノンイーグルスとの一戦は、残念ながら敗れましたが、最後にダイナボアーズのトライを観戦できて良かったです!

明日からまた「前へ。前へ。」と頑張ってほしいと思います。

67033390_2288159771447307_965666084462002176_n

令和初の相模原納涼花火大会中です^ ^(2019-07-15)

更新日時:2019/07/15
カテゴリ▼
Share Button

令和初の相模原納涼花火大会中です^ ^

相模原の花火大会は、お客様と花火の距離が近いところも特徴のひとつです!

66791070_2284794901783794_5289025880247500800_n

67370237_2284794898450461_5115263391920816128_n

66887473_2284794941783790_8468082968198381568_n

66592542_2284794948450456_2862141067610816512_n

本日、「はやぶさ2」が2度目のタッチダウンに挑戦し、無事に成功しました!(2019-07-11)

更新日時:2019/07/11
カテゴリ▼
Share Button

66849699_2282300258699925_5420588996336025600_nはやぶさ2の挑戦に勇気と感動をいただきました!関係者の皆様に敬意を表します。

本日、「はやぶさ2」が2度目のタッチダウンに挑戦し、無事に成功しました!

クレーターを作り地下の岩の試料を採取するのは、はやぶさ2が世界初の挑戦だったそうです。この成功は素晴らしい技術の結集であるとともに、リスクを恐れず果敢にチャレンジした結果です。JAXAをはじめ、関係者の皆様に心から敬意を表します。

リュウグウは、46億年前に誕生した太陽系の原初の姿をとどめているそうです。さらに、生物に欠かせない有機物を含むとみられ、今回採取した試料からは地球を含む太陽系や生命のルーツがわかるかもしれないとのこと。これからどんな研究結果が出てくるのかも楽しみです。

2014年12月に打ち上げられた「はやぶさ2」は、これですべてのミッションを完璧に成功させたとのことで、地球に向けて帰還してまいります。何とか2億4千万キロにおよぶ旅路。2回にわたる貴重な採取物とともに、無事に帰還してくれることを願ってやみません。

国際協力機構(JICA)ボランティア青年海外協力隊として、市内在住で元SC相模原 Jリーガー出身者の青木郁弥さんが、セネガル共和国にて、サッカーを子供や女性らに指導されるため、出発前に表敬訪問してくださりました。(2019-07-10)

更新日時:2019/07/10
カテゴリ▼
Share Button

国際協力機構(JICA)ボランティア青年海外協力隊として、市内在住で元SC相模原 Jリーガー出身者の青木郁弥さんが、セネガル共和国にて、サッカーを子供や女性らに指導されるため、出発前に表敬訪問してくださりました。

彼の夢をお聞きし、素晴らしいご活躍をお祈りします。

66252936_2281607952102489_3113919923177390080_n

自転車ロードレースチーム Team UKYO(2019-07-08)

更新日時:2019/07/08
カテゴリ▼
Share Button

自転車ロードレースチーム Team UKYO
2019ツアー・オブ・ジャパン チーム総合優勝報告

元F1レーサーとしてもお馴染みであり、相模原市終身名誉観光親善大使で、同じ自治会内に住んでおります片山右京さんが、5月19日から5月29日の8日間に渡って開催された2019ツアー・オブ・ジャパン チーム 総合優勝の報告で市役所にお越しをいただきました。

7月21日に市内でも行われる自転車ロードレースのプレ大会や、来年の東京オリンピック自転車ロードレース大会を一緒に盛り上げていきたいと思います。

66346151_2280205205576097_6071002312313143296_n

青根中学校の三階には、天体観測場があることを初めて知りました(2019-07-01)

更新日時:2019/07/01
カテゴリ▼
Share Button

本日は、来年の東京オリンピックの自転車ロードレース競技のコース試走をしながら、一日中津久井方面の現地視察(青根小学校跡地、青根中学校、青根出張所にて青根地域振興協議会の皆さんとの意見交換、いやしの湯、国道413号・市道橋津原平丸 土砂崩れ現場、リニア関連施設予定地、火葬場候補地など)を行ってきました。

青根中学校の三階には、天体観測場があることを初めて知りましたし、土砂崩れ現場の対応など、視察をさせていただき、課題を発見できました。

65729085_2275686916027926_4837185639852015616_n

65791297_2275686899361261_5295591235975643136_n

65944808_2275686932694591_7876423078253690880_n

65645590_2275686989361252_4333697988225400832_n

65966219_2275686912694593_5158214623953944576_n

はやぶさ2 挑戦(2019-06-27)

更新日時:2019/06/27
カテゴリ▼
Share Button

はやぶさ2 挑戦

はやぶさ2が、7月11日に2回目の着陸に挑戦すると伺い、今からワクワクしています。

4月にリュウグウに作製した人工クレーターに着陸するそうです。人工クレーターを作製したことで、リュウグウの地下物質を採取できる状態になっていますが、地下物質は太陽光などを浴びていないために約46億年前の太陽系の状態を保っているのだそうです。
地球がどのようにできたのか、私たちのルーツを知ることができるかもしれません。

2月には1回目の着陸に成功、地表物質を採取しているはやぶさ2。今回の挑戦で機体が損傷などすると、1回目に採取したものも持ち帰れないリスクもあるそうです。

しかし、相模原市出身のプロジェクトマネージャーの津田さんは会見で「挑戦しない選択肢はない」とおっしゃったとのこと。確かな技術力と積み上げてこられたものへの自信をもって、前に進むその姿勢と挑戦を僕も全力で応援しております。

65655138_2272711389658812_9012527320585469952_n

青学カレー(2019-06-24)

更新日時:2019/06/24
カテゴリ▼
Share Button

青学カレー

最近青学関係者の皆さんがよく市長室にお越しをいただいたり、お電話をいただくことがあります。

その際に「青学カレー」の存在を教えていただきました。

近々、自宅にて評判の青学カレーのお味試しをしたいと考えております。

65553876_2270777619852189_559016012486279168_n

本日はお茶畑の視察にお邪魔しました。(2019-06-23)

更新日時:2019/06/23
カテゴリ▼
Share Button

本日はお茶畑の視察にお邪魔しました。

うちの地元では、現在緑区藤野の里山茶を売り出しています。

65481325_2270062329923718_5601604056633049088_n

第20回 城北 里山まつり(2019-06-22)

更新日時:2019/06/22
カテゴリ▼
Share Button

第20回 城北 里山まつり

橋本駅から車で15分間も走れば、緑区には素敵な里山があります。

蛍と紫陽花をテーマにした「城北 里山まつり」が開催されており、本沢の梅でつくられた梅ジュースをいただき、リフレッシュさせていただきました^ ^

蛍も紫陽花も見頃を迎えておりますので、ぜひお越しください。

64840658_2269229723340312_7818282909126623232_n

64853589_2269229800006971_3421863804080750592_n

65136222_2269229846673633_2723161977521176576_n

64765894_2269229840006967_8181344182648963072_n

64786594_2269229790006972_447977351104430080_n

« 前ページへ次ページへ »

ブログ

ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

もとむら賢太郎事務所

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020