もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

カテゴリー別一覧

5月は自転車月間。5月5日は自転車の日であることをご存知でしょうか?(2018-05-17)

更新日時:2018/05/17
カテゴリ▼
Share Button

5月は自転車月間。5月5日は自転車の日であることをご存知でしょうか?

最近ますます自転車が注目されており、自転車道などのインフラ整備も重要となっております。

国道16号に幅3メートルの自転車道があり、昨年1月に全線開通しました。自転車ユーザーや歩行者からは概ね好評のようですが、16号沿いのお店からはお客さんが減ったという声を聞いたり、高齢者が自転車道のポールに当たって危ないのでポールの間引きをしてほしいという声なども聞こえています。

自転車道ができた後の効果や市民の声を把握しているかと国交省に確認したところ、事故件数が4割減ったことや、地元自治会などと懇談会を開いており、そこで自転車マナー改善や沿線施設への駐車場誘導など挙げられた課題で対応可能なものには対応しているとのことでした。

また、国の自転車活用推進本部の本部長でもある石井国土交通大臣からは、「自転車道は幹線道路等で有効な整備形態」「自転車道の整備をはじめ、安全で快適な自転車利用環境の整備に向けた取組を進めていきたい」との答弁がありました。
エコで健康増進にも有効な自転車。僕も自転車遊説で市内を回らせていただくことがありますので、自転車活用や課題にもしっかりと目を向けていきたいと思います。

下記は今朝の神奈川新聞さんに掲載をいただきました。

32687904_2016502501946370_6663274003169280000_n

32756164_2016502185279735_9089116564682178560_n

≪野党再結集を目指して 無所属で、いちからのスタート≫(2018-05-02)

更新日時:2018/05/02
カテゴリ▼
Share Button

≪野党再結集を目指して 無所属で、いちからのスタート≫

お世話になっている皆様へ

謹啓
 新緑の候、皆さまにおかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、このたび民進党と希望の党が合流し、新たに国民民主党が誕生する運びとなりました。多くの方にご心配をいただいておりましたが、私もとむら賢太郎は、新党・国民民主党に参加せず、完全な無所属議員として活動することを決意いたしました。
 昨年の衆議院議員総選挙において野党第一党が3つに分かれ、つい昨日まで仲間であった議員たちも別の道を歩むことになりました。有権者の皆さま、党員・サポーターの皆さま、地方議員の皆さまを永田町の事情で大きく混乱させたこと、地方分権を一丁目一番地としてきた党の議員として、地方議員出身者として、改めて心からお詫び申し上げます。
このままではいけない、政権交代可能な野党を目指すためには 「穏やかな保守もリベラルも集える」ことが必要だと訴えてきましたが、この間に実現することができずに力不足を痛感しております。
 富裕層や大企業に軸足を置き、世襲議員の多い自民党一強のままでは、庶民の生活は良くなりません。しかし、与党には政策の違いや人の好き嫌いを超えて政権を担うという覚悟があります。野党は自分の主張ばかりを重んじ、小さな政策の違いや人の好き嫌いにこだわり、国民の生命・財産を預かる覚悟が見えません。
 国民民主党を立ち上げ、参加する皆さんも、野党再結集の想いは同じだと思います。しかし、今のままでは、立憲民主党との連携も容易ではありません。この状態で、僕が果たすべき役割は何だろうと真剣に向き合ったとき、無所属議員として野党間の架け橋となることではないかと思いました。
 野党再結集には時間がかかるかもしれません。ですが、この現状を超えて二大政党を実現させる。その先頭にたつ覚悟です。
 これからも、地元・相模原のため、子や孫の世代に誇れる日本にするために力を尽くしてまいる所存です。引き続きご指導・ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
                               謹白

                          
平成30年5月2日
         衆議院議員 もとむら賢太郎

https://www.facebook.com/motomura.kentarou/videos/1927716067248037/

もとむら賢太郎新春の集いが、タウンニュース中央区版に掲載いただきました。(2018-03-19)

更新日時:2018/03/19
カテゴリ▼
Share Button

野党は今こそ心をひとつに大きなかたまりを!

もとむら賢太郎新春の集いが、タウンニュース中央区版に掲載いただきました。連日の報道をご覧の通り、政権の緩みが目にあまります。
今こそ野党は心をひとつに。

写真は、立憲民主党の阿部知子県連代表が応援にかけつけていただいたものです。

29313887_1989999401263347_8479270133938782208_n

名古屋市立中学校で前川前文科省事務次官を総合学習の講師に招いたことについて、文科省から名古屋市教委に詳細な問合せがあったことが問題になっています。(2018-03-16)

更新日時:2018/03/16
カテゴリ▼
Share Button

どうした?文科省まで?

本日も委員会〜党務〜本会議などが朝から行われおりましたが、またここまでやりますか?と言われるようなことが発覚しました。

名古屋市立中学校で前川前文科省事務次官を総合学習の講師に招いたことについて、文科省から名古屋市教委に詳細な問合せがあったことが問題になっています。

話した内容や意図、出席者の反応を詳細に答えるよう求めたもので、さらには録音データ・講演録の提出を求めています。15項目に及ぶ質問は、「こうした授業を行うべきではない」という意図が見えるものと言わざるをえません。

たとえば「文科事務次官という教育行政の事務の最高責任者としての立場にいましたが、いわゆる国家公務員の天下り問題により辞職し、停職相当とされた経緯があります。また、報道などにより、文部科学事務次官在任中にいわゆる出会い系バーの店を利用し、そこで知り合った女性と食事をしたり、時に金銭を供与したりしていたことなどが公になっています。こうした背景がある同氏について、道徳教育が行われる学校の場に、また教育課程に位置づけられた授業において、どのような判断で依頼されたのか具体的かつ詳細にご教示ください」とあります。これは完全に「前川氏は不適切」と言っているように読めます。

もちろん、文科省は教育行政を所管しており、学校を適切に指導する責任があります。しかし、個別の授業内容についての問い合わせは極めて異例で、現場介入・圧力ととられかねません。林大臣は「適切」との見解でしたが、果たしてそうでしょうか。

29339598_1989256144671006_3643780396283330560_n

驚きのニュースが飛び込んできました。(2018-03-10)

更新日時:2018/03/10
カテゴリ▼
Share Button

驚きのニュースが飛び込んできました。

森友学園の問題を担当していた近畿財務局の職員さんが自ら命を落とされたこと。
また、佐川国税庁長官の辞意も伝えられました。

もしこれで一連の幕引きを狙っているのであれば、もってのほかです。
命を落とすことになった理由に森友学園問題があるとしたら、むしろしっかり追及しなければなりませんし、佐川長官にも証人喚問に応じていただきたいと思います。

佐川長官は6月まで勤め上げればまる1年となります。退職金は6,000万円とする報道もあります。
森友学園との土地売買契約は佐川氏より前の理財局長が行ったことですので、ある意味では佐川氏も被害者かもしれません。ただ、彼の答弁姿勢はとても褒められたものではありませんでしたし、今問題となっている書き換えが行われたとすれば、佐川氏の下となります。

国民の財産である国有地が、不当に安く売買されていた。もしそれが事実であれば、国民にとっての損失です。国有財産は誰のものか?決して財務省のものではないということを、改めて認識していただきたいと思います。

相模総合補給廠の一部返還地の一般利用について(2018-02-22)

更新日時:2018/02/22
カテゴリ▼
Share Button

相模総合補給廠の一部返還地の一般利用について

国から相模原市に管理を委託されている部分(下記写真あり)について、平成30年4月1日より一般利用がスタートします。

様々なルールがあるようですが、基地返還を実感できるひとつのお話だと思います。ただし、トイレ、汚水排水設備、電気などの引込設備がないようですのでお気をつけください。

明日以降の予算委員会分科会にて、補給廠返還の質疑をしていきたいと思います。

28059228_1979026745693946_817585610424169864_n

28279374_1979026742360613_5974026477638944356_n

28056102_1979178982345389_5094683589559721612_n

「あすは、はれますように!」(2016-11-26)

更新日時:2016/11/26
カテゴリ▼
Share Button

明日の賢ちゃんまつり(11月27日10時〜14時、相模原綜合卸売市場にて)に向けて、娘が寝る前にてるてる坊主を作ってくれました。

今日は他にも応援団の方々より、「うちもてるてる坊主をつくりましたよ」メールもいただきました。ありがたいです。

明日はお天気がもちますように。

15241245_1785727871690502_4120082263090764274_n

今日は朝市〜ナチュラルトリートメントフェスタと、娘と自転車デートをしました。(2016-11-26)

更新日時:2016/11/26
カテゴリ▼
Share Button

今夜は明日の賢ちゃんまつりに向けて、てるてる坊主を作ってくれるそうです。

15109570_1784679018462054_3653876334190011773_n 15178113_1785727878357168_5657857889537602670_n 15241245_1785727871690502_4120082263090764274_n

うちのししとう(2016-11-23)

更新日時:2016/11/23
カテゴリ▼
Share Button

夏前に上溝の朝市で購入したししとうが、今年二回目の豊作。

それも赤くなっております。

娘からは「種をとれば、来年も植えられるからね」と言って、実から種をを取り出す作業を行っておりますが、果たして結果はどうなることやら?

15109370_1784318501831439_6307355674355392925_n 15219588_1784238861839403_2446782677135459647_n

娘の初チャレンジーご飯炊き(2016-11-21)

更新日時:2016/11/21
カテゴリ▼
Share Button

「おーさん、昨日つくちゃんが初めてご飯を炊いたんだよ。でも少しやわらかいんだ。」と言われお釜のなかをみると、確かに少しやわらかそうでしたが、卵かけ御飯で早速いただきました。

娘の料理は何を食べても美味しいですね。

こうして成長していくんだと実感したひと時でした。

15032206_1783401375256485_4688769533279128257_n 15094941_1783442318585724_5375287813724111185_n

次ページへ »

ブログ

国民生活センター移転阻止
国民生活センター移転阻止
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

もとむら賢太郎事務所

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

相模原市の放射線情報微小粒子状物質(PM2.)情報広報さがみはら県のたより

TOKYO2020日本の政治.jp