もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

記事一覧

臨時記者会見

更新日:2021年01月15日
カテゴリ:活動報告
Share Button
「相模原市行財政構造改革プラン(案)」について説明させていただきました。
 はじめに、本改革プランの策定に至った経緯等についてです。
 本市の長期的な財政収支の見通しや今後の人口動態等を踏まえますと、これまでと同様の行財政運営を続けた場合、持続可能な都市経営はおか、いずれは真に必要な行政サービスの提供すら、困難になることが見込まれます。
 私は、財政状況というものは、都市のイメージを決める重要な要素であると考えております。
 本市に対する市民の愛着度の醸成や市外からの定住促進等を図る上においても、良好ではない財政状況は大きなマイナス要因となるものと考えられます。
 このような状況を踏まえますと、歳入規模に応じ、行財政運営の構造を抜本的に改革し、また、こうした取組の必要性を市民、議会等と共有し、御理解、御協力をいただく必要があることから、「相模原市行財政構造改革プラン」を策定することといたしました。
 本改革プランで示そうとしているのは、いわゆる行政改革ではありません。本市の財政規模、財政構造等に応じて、事業費の縮減やスリム化を図ることは重要な要素ではありますが、それを主目的としたものではありません。
 その真の目的は、今後の人口減少と著しく財政が硬直化している中にあっても、相模原市総合計画の基本構想で描く本市の将来像「潤いと活力に満ち 笑顔と希望があふれるまち さがみはら」を実現するために、持続可能な行財政基盤を築くことにあります。
 これまで本市が実施することとしてきた大規模事業について、実現可能性が乏しいものや、実施に向けた具体的な取組が行われていなかったものがあり、これらに加えて大部分の事業については財源の裏付けが無かったものと認識をしております。
 こうしたことから、本改革プランにおいては、中長期的な財政状況を考慮の上、事業の選択と集中を名実ともに行うこととしております。
 また、新型コロナウイルス感染症の収束後における本市の目指すべき姿を踏まえ、財政運営上、「本市が特に重点的に力を入れる分野」や「本市の個性を生かした取組」についても明確に設定し、持続可能な行財政構造の構築を図って参ります。
 私は一昨年4月の就任以来、市民と直接対話することで様々なお声を聞いてまいりました。
 そうした中で、相模原市を愛する多くの声に接し、この相模原をどのように次代に繋ぎ、よりよい街にしていくかが期待されていると強く感じております。
 今後、この改革プランを推進していくためには、さらに多くの決断が求められると思いますが、市民の皆さんの希望のたすきを次の世代にしっかりと引き継ぐために、皆様との対話の中でご理解とご協力を得ながら着実に成し遂げてまいりたいと考えております。
139013227_2749254402004506_2685429933499954885_n

事業者等の事業継続を支える施策の要望へ

更新日:2021年01月15日
カテゴリ:活動報告
Share Button
新型コロナウイルス感染症の社会経済への影響を踏まえた今後の対応に関する要望書を、赤間衆議院議員と長坂経済産業副大臣に要望させていただきました。
 緊急事態宣言が再度発令され、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に国を挙げて取り組まれているところですが、中長期的な社会経済への影響も大きいことや、市内事業者等からの事業継続を支える施策要望のお声をいただき、本市からの独自要望をお持ちさせていただきました。
 要望事項は『 「持続化給付金」、「家賃支援給付金」が終了することとなりますが、引き続き、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者等の事業継続を支える施策を実施すること 』です。
 相模原市は、中小企業雇用者比率が77.4%と1都3県の5指定都市の中で最も高く、全指定都市の中でも熊本市に次いで2番目に高くなっており、市内の産業を中小企業が支えています。
 長引くコロナウイルス感染症の影響による経済への打撃は大きく、市内の中小企業や飲食業・宿泊業を中心に、各事業者は危機的状況にあります。
 私も今月11日に、市内の飲食店に時短などの対策を呼び掛けるために市内を回ったところ、多くの店舗で感染拡大防止対策に協力していただいております。そのような、徹底した感染対策、テイクアウトなどの推進に積極的に取り組んでいる協力的な店舗が、経営的に大変厳しい状況を強いられ、窮状を訴える声も多く届いており、行政の支援の必要性を強く感じたところです。
 また、宿泊業においては、比較的ビジネス利用が多くあったが、テレワークの推進などにより利用が激減しており、市内最大規模のホテルにおいて、本年中のレストラン・宴会事業からの撤退を決定しているほか、客室数50超のビジネスホテルが閉店している状況です。
 地域の産業と市民の生活を守るためには、事業の継続を支援する給付金等の措置を引き続き実施していただくことが必須と考えており、是非、ご検討いただきたいことを長坂副大臣に要望させていただきました。
持続化給付金 きょう申請期限
139348689_3961527227200234_4022525877424099651_n 138886755_3961527257200231_1019869899412404229_n 139042438_3961527240533566_3534268709520272394_n 138939298_3961527253866898_7780554961020532951_n

在日米陸軍関係者における新型コロナウイルス感染症の感染者の確認について

更新日:2021年01月14日
カテゴリ:活動報告
Share Button
在日米陸軍基地管理本部から、在日米陸軍関係者が新型コロナウイルス感染症に感染したことについて、次のとおり情報提供を受けましたので、お知らせします。
○1月5日から同月11日にかけて、在日米陸軍関係者7名が、新型コロナウイルスの検査の結果、陽性と確認された。
〇7名のうち3名は、新型コロナウイルス感染症の症状を訴えたため、直ちに隔離措置の下に置かれ、医療関係者による検査の結果、陽性と確認された。
〇7名のうち4名は、積極的な追跡調査及び通知手続により検査を行い、陽性と確認された。
〇7名全員は新型コロナウイルス陽性者としての隔離措置の下に置かれ、当該隔離措置は、医療関係者が許可するまで続けられる。迅速な追跡調査及び通知を実施したため、地域社会に対するリスクはない。
○在日米陸軍は、兵士・職員、日本人職員、家族と地域社会の皆様を守るため、新型コロナウイルスの流行を防ぐ追加的公衆衛生保護措置を採り対応している。
 私は、在日米陸軍基地管理本部司令官と電話会談を行い、上記内容について説明を受けました。
引き続き情報共有を図りながら、感染拡大防止のため、互いに協力することを確認しました。
138283561_2748511742078772_4216383297542766855_n

ジャパンラグビートップリーグ2021シーズン開幕 報告ー三菱重工相模原ダイナボアーズ

更新日:2021年01月13日
カテゴリ:活動報告
Share Button
本市のホームタウンチームである「三菱重工相模原ダイナボアーズ」古殿部長らが、いよいよ今週16日からスタートする「ジャパンラグビートップリーグ2021シーズン」開幕を迎える報告にいらしていただきました。
 またレプリカジャージ、べースボールシャツを寄贈いただきましたので、緑区役所区民課、スポーツ課の皆さんらが着用します。庁内からも市民の皆さんと一緒に応援していきたいと思います。
138303952_3956328374386786_3273340302767092821_n

新型コロナウイルス感染症による新たな患者の確認(1692〜1721例目)及び患者数の訂正について

更新日:2021年01月13日
カテゴリ:お知らせ
Share Button
本市内において、新たに新型コロナウイルスに感染した患者が30人(市内在住者26人、感染経路不明22人) 確認されましたので、お知らせします。
このことで、本市では、合計1719例(うち市内在住者1516例)の感染が確認されたことになります。
引き続き、関係自治体と連携し、調査を行ってまいります。
〇患者数の訂正について
1月11日付けの本市発表資料において、合計市内在住者数に誤りがありました。このことに伴い、1月 12日付けの合計市内在住者数も誤りが生じましたので訂正してお詫びいたします。正誤は次のとおりとなり ます。
                  (正) (誤)
・1月11日合計市内在住者数 1447人 1448人
・1月12日合計市内在住者数 1490人 1491人
なお、本日以降、訂正後の人数を基に発表してまいります。
なお、これまでに本市で陽性が確認された方のうち、1,199名の方が回復されています。(1月13日時点)
1月13日午前9時30分現在、治療中の方は470名(うち医療機関75名、自宅381名、宿泊施設14名)となっております。
※ 患者ご家族の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。
※ 発生届及び発表の取下げがあったため、患者合計数と症例No.とは一致しません。
138293370_2748480758748537_7231041030796496760_n138293370_2748480758748537_7231041030796496760_n

パラ・パワーリフティング競技 樋口健太郎選手

更新日:2021年01月13日
カテゴリ:活動報告
Share Button
昨年3月まで小学校の理科の先生として活動され、現在は日体大大学院に入学され、情熱があふれる同世代の樋口選手が、市長室にお越しになられました。
 2017年の追突事故で右足の大腿部を切断され、入院中にパラリンピックのパワーリフティングの挑戦を決意したそうです。持ち前のガッツで、今年の東京2020パランリピック出場を目指しています。
 樋口選手を応援しております!
パラリンピック後は、趣味が共通の釣りにもご一緒したいです。
138704549_2747800812149865_1430998655187406576_n 138144918_2747800818816531_4339189570734209281_n 138630060_2747800835483196_8992731695379791327_n

新型コロナウイルス感染症による新たな患者の確認について(1645〜1691例目)

更新日:2021年01月12日
カテゴリ:お知らせ
Share Button
コロナウイルスに感染した患者さんが47人(市内在住者43人、感染経路不明36人)確認されましたので、お知らせします。
このことで、本市では、合計1689例(うち市内在住者1491例)の感染が確認されたことになります。
引き続き、関係自治体と連携し、調査を行ってまいります。
なお、これまでに本市で陽性が確認された方のうち、1,198名の方が回復されています。(1月12日時点)
1月12日午前9時30分現在、治療中の方は424名(医療機関74名、自宅366名、宿泊施設14名)となっております。
1月11日現在、緑区265名、中央区458名、南区654名、市外190名となっております。(区別は週報)
※ 患者・ご家族の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。
※ 発生届及び発表の取下げがあったため、患者合計数と症例No.とは一致しません。138705791_2747760148820598_5399502659863793610_n 138076138_2747759772153969_9037293091750690684_n

緊急事態宣言中の相模原市設置施設について

更新日:2021年01月12日
カテゴリ:お知らせ
Share Button
国の緊急事態宣言に伴う神奈川県知事からの県民に向けた外出自粛要請(令和3年1月8日~2月7日)を踏まえ、原則として、明日1月13日(水曜日)から市民生活上不急で不特定多数の市民が集まる市設置施設を休止します。
 市民の皆様は、不要不急の外出を控え、不特定多数の方との接触を避けるなどの対策をお願いします。ご不便をおかけしますが、ご協力をお願いします。
 電話での相談等は実施しているほか、児童館や子供センター、図書館をはじめ休止ではなく利用制限となっている施設もあります。それぞれの施設の状況については、市のホームページからご確認くださいますようお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症による新たな患者の確認(1570〜1644例⽬)及び本市教職員の感染確認について

更新日:2021年01月11日
カテゴリ:活動報告
Share Button
本市内において、新たに新型コロナウイルスに感染した患者さんが75人(市内在住者70人、感染経路不明53人)確認されましたので、お知らせします。75名は、これまでの発表の中で過去最多となります。
このことで、本市では、合計1642例(うち市内在住者1448例)の感染が確認されたことになります。
引き続き、関係自治体と連携し、調査を行ってまいります。
〇クラスタ―について
【クラスターNo.19 会食によるクラスター】
症例1326例⽬の陽性が確認されたことから、会食時に接触のあった参加者に対してPCR検査を実施したところ、これまでに公表した8人に加え、新たに2人の陽性が判明し、合計10人の陽性が確認されました。
なお、これまでに本市で陽性が確認された方のうち、1,113名の方が回復されています。(1月11日時点)
※ 患者・ご家族の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。
※ 発生届及び発表の取下げがあったため、患者合計数と症例No.とは一致しません。
137514883_2747049162225030_1177668427597777603_n 137256014_2747049202225026_5890015362967446196_n 138319912_2747049242225022_8997075164334519717_n 137592629_2747049278891685_9193305270936737853_n

相模原市からのお願い

更新日:2021年01月11日
カテゴリ:活動報告
Share Button
橋本駅周辺、相模原駅周辺、相模大野駅周辺を区長や危機管理局長や区役所職員らと、市民の皆さんや飲食店等に対して、「緊急事態宣言 発出中」と題した外出自粛や時短営業やテレワーク等をお願いしたビラを配布させていただきました。
 みんなで徹底した取り組みを行い、コロナを乗り越えていきたいと思います。
 なお、今後2月7日まで副市長や区長らも地域をまわる予定です。
137530184_2747025955560684_5244022836081790258_n

ブログ

ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

【もとむら賢太郎後援会事務所】

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020