もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

月別アーカイブ一覧

定例記者会見 4(2021-02-09)

更新日時:2021/02/09
カテゴリ:活動報告
Share Button
【鳥屋地区 義務教育学校への移行について】
 次に、鳥屋小学校及び鳥屋中学校の義務教育学校への移行についてです。
 鳥屋小学校と鳥屋中学校につきましては、通学エリアが広域であることなどの地域特性を踏まえた中で、鳥屋地域の子ども達にとってより良い学習環境のあり方を検討してきました。
 また、鳥屋小学校の隣接地におけるリニア中央新幹線の車両基地の整備に伴う、学習環境への影響について、鳥屋地域や両校の保護者の皆様からご要望をいただき、JR東海とも協議を行ってまいりました。
 その結果、JR東海のご協力の元、義務教育9年間を見通した教育活動をより効果的に展開できる良好な学校環境となるよう、鳥屋中学校の校舎を増改築し、両校を義務教育学校へ移行する方針を決定しました。
 令和5年度の開校に向け、着実に取組を進めてまいります。
事業スケジュール
令和2年度 地域・保護者への説明
令和3・令和4年度 義務教育学校への移行準備
令和4年度    「相模原市立学校の設置に関する条例」等の改正の提案
令和5年度    義務教育学校祭開校
148219672_2768064526790160_8961048787976976205_n

定例記者会見 5(2021-02-09)

更新日時:2021/02/09
カテゴリ:活動報告
Share Button
【はやぶさ2マンホール蓋等について】
 続きまして、令和3年度の組織改編についてです。
 新たな行政需要・課題などに的確に対応するために行います。
  ・都市計画等に関する土地利用や市街地整備などを、より一体的に推進し、事業の円滑な実施を図るため、「まちづくり計画部」と「まちづくり事業部」を統合して「まちづくり推進部」を設置
  ・近年の災害の複雑・多様化や高齢化の進行などを背景とした救急需要の増加への対応など、消防・救急体制の強化を図るため、消防局に「消防部」と「警防部」を新設
  ・「DX推進課」…行政のデジタル化
  ・「人材育成課」…多様化・複雑化する行政課題に対応できる職員の育成
  ・「森林政策課」…水源地域の森林整備などの推進
 次に、「39キャッシュバックキャンペーン」についてでございます。
 このキャンペーンは、昨年10月1日から39日間、実施したものでございまして、大変多くの皆様にご参加いただきました。
 申請総数については92,107件で、そのうち要件を満たし、お支払いをした件数が91,098件でございました。
 また、約15億円の経済効果を見込んでおりましたが、キャッシュバックをした方の消費額を合算したところ、約20億2,700万円で想定以上の経済効果があったところです。
 最後に何点か、マスコミの皆さんに取材をお願いしたい項目をお伝えさせていただきます。
 まず、デザインマンホール蓋の製作・設置についてです。
 はやぶさ2のカプセル帰還を記念して、JAXAの膝元である淵野辺駅南口と市立博物館の2箇所にはやぶさ2をデザインしたマンホール蓋(写真)を設置します。
 「はやぶさ2のふるさと」相模原市として、このたびの宇宙にかけた壮大な一大事業の成功が、後世にまで語り継がれる記念になるようにとの思いを込めましてJAXA宇宙科学研究所と協力し、若手職員たちがデザイン参加しました。なお、2月12日にはお披露目式を行う予定です。
 次に、公共下水道境川第28バイパス雨水幹線整備工事の現場公開についてです。
 大野南地区等の浸水対策事業として、約2.7キロメートルの雨水管の管路工事が、終点の立坑まで到達しました。
 明日2月10日の午後2時から工事現場を公開しますので、ぜひとも、取材をお願いいたします。
148346171_2768067206789892_7980127509722901298_n

「さがみはらサンキュー!最大25%戻ってくるキャンペーン」(2021-02-09)

更新日時:2021/02/09
カテゴリ:活動報告
Share Button
「さがみはらサンキュー!最大25%戻ってくるキャンペーン」
 ひき肉、野菜、餃子の皮などを購入し、娘が餃子作りにチャレンジしてくれました。
 ニンニク入りはより元気がでますね。
148228173_2768088046787808_187473109826355193_n 144969137_2761685730761373_745131233448904095_n 145007470_2761685770761369_8999647085074336797_n

定例記者会見 2(2021-02-09)

更新日時:2021/02/09
カテゴリ:活動報告
Share Button
定例記者会見 2
【各区の飲食店事業者支援について】
 2度目の緊急事態宣言で、より厳しさを増している市内飲食事業者を支援するため、各区独自で実施する支援事業についてです。
 一つの目的に向けて、3区それぞれが独自アイディアを展開するのは、指定都市移行10年で初めての試みになるので、皆様にもご期待いただきたいと思います。
 <各区の支援事業概要>
  ・緑 区…テイクアウト事業を希望する飲食事業者への講習会と橋本駅でのテイクアウト事業
  ・中央区…地元飲食事業者を知っていただく機会を兼ねた市役所駐車場でのテイクアウト事業
  ・南 区…来客促進を目指した「全力応援!メシチケット」事業
148589119_2768053813457898_4680538350334959460_n

定例記者会見 3(2021-02-09)

更新日時:2021/02/09
カテゴリ:活動報告
Share Button
【市議会3月定例会議ー来年度予算案など】
  次に、今月15日から開かれる市議会3月定例会議についてです。
 まず、令和3年度の当初予算の話をさせていただきます。
 長期間に渡って行われてきた財源の裏付けがない大規模事業に取り組むなどの市政運営の結果として、取り組まざるを得なくなった行財政構造改革に加え、新型コロナウイルス感染症のまん延などから、本市の財政は非常に厳しい状況にあり、いわゆる緊縮型予算の姿になっています。
 当面は、持続的な行財政基盤の構築のために様々な分野で抜本的な改革を進めていきますが、こうした改革の先に、希望に満ちた未来が実現できるよう、しっかりと取り組んでまいりたいと思っております。
 こうした考え方を元に、予算編成に臨みました。
 具体的には、「当初予算案の概要」の中に示してありますが、「相模原市行財政構造改革プラン」を策定することとなった背景や「新型コロナウイルス感染症対策緊急シフト」を踏まえ、真に必要な経常的な事業等のほか、市民生活に直接関わる喫緊の課題に対応するために必要となる事業やポストコロナのまちづくりに資する事業、行政の責務として必ず実施しなければならない事業に要する経費について、精査の上、計上したものです。
 一般会計予算規模は、前年度の3,072億円から83億円、率で言うと2.7%減額の2,989億円です。
 令和3年度においても本年度に引き続き、新型コロナウイルス感染症対策を確実かつ適切に行うため、感染症拡大防止対策事業や、感染症総合コールセンターの運営に係る経費などを計上しています。
 なお、予備費については感染症対策を含めた応急的な支出に備えて、前年度に比べ3億円増加の4億円としました。
 また、市民のくらしの安全・安心を確保する観点から、老朽化する公共施設の長寿命化事業に要する経費を計上するとともに、大規模な災害が発生した際に応急的に必要となる災害救助費や、被害を受けた公共施設の復旧に必要となる災害復旧費について、所要額を計上しています。
 これらに加え、持続可能な社会の実現に向けたSDGsの推進、シビックプライドの醸成などに要する経費を計上しました。
 主な事業について少し触れさせていただきますが、緊縮型予算の姿であることから、いずれの事業も市民の皆様の生活を守ることを念頭に、職員一人一人が工夫しながらくみ上げたものです。
 具体的に数点ピックアップして説明します。
 ○東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会関連。
  本大会を契機としたレガシーの創出に向けた
  ・「ツアー・オブ・ジャパン相模原ステージ」開催経費
  ・ブラジル・カナダとのホストタウン交流事業に要する経費
 ○共生社会実現への取り組みを具現化します。
  ・「(仮称)市人権尊重のまちづくり条例」制定に向けた検討等の人権施策推進
  ・男女共同参画社会のいっそうの実現を目指した啓発活動の実施やDV被害者の保護・支援等の取組推進
 ○コロナ禍においても皆さまが元気に暮らせるまちづくり。
  ・高齢者が自宅でできる体操のDVDやリーフレットの作成
  ・誰もが楽しみながら健康づくりに取り組めるスマートフォンのアプリ機能を利用したウォーキング事業
 ○本市の産業集積基盤の強化に資するための施策。
  ・「リーディング産業」と市外企業の立地等への奨励金など戦略的な企業誘致
 ○首都圏南西部の広域交流拠点にふさわしい魅力あるまちづくりの推進。
  ・橋本・相模原両駅周辺地区における都市基盤、土地利用等の検討
  ・リニア中央新幹線の建設促進に向けた取組と地域振興検討
  ・JR東海との協定に基づく用地取得
 そして、今回目立った新規施策が少ない中ですが、令和4年4月を目指す中学校夜間学級の設置です。
 様々な理由により中学校で学ぶことができなかった方に学びの場と機会を提供するために必要な環境整備や生徒募集等をしっかりと進めてまいります。
 続きまして、今回提案させていただく議案のうち、「さがみはらみんなのシビックプライド条例」についてです。
 これまで、学識経験者や公募市民等で構成する「シビックプライドの推進に関する検討委員会」で検討を重ねていただき、さらに、オープンハウスやパブリックコメントなどにより、広く市民の皆様からご意見を伺いまして、この度、市議会へ提案させていただきます。
 「シビックプライド」を条例名と条文に掲げるとともに、シビックプライドを高めることを目的とした全国初の条例であると認識しております。
 しかしながら、条例を作ることが目的ではありません。
 制定後、この条例に基づいてどのようにシビックプライドの醸成を図るのかが問われます。
 私自身が率先して、市民皆様の中に飛び込み取り組んでいきますし、市民の皆さんが自らまちづくりに参加できる環境ができることを期待しております。
149062353_2768059623457317_6299894250227138096_n

定例記者会見 1(2021-02-09)

更新日時:2021/02/09
カテゴリ:活動報告
Share Button
【新型コロナウイルス感染症について】
 昨日から、3月7日まで延長された緊急事態宣言の延長期間に入っています。
 現在は、減少傾向にあるものの、予断を許さない状況にあります。
 市民の皆様、事業者の皆様には、大変厳しい状況であることは承知していますが、引き続き「飲食を伴う懇親会」や「大人数や長時間の会食」などを避けていただくように、改めてお願いします。
 新型コロナウイルスワクチンの接種については、市民の皆様に迅速かつ的確に実施できるよう医師会や病院協会と協議を重ねており、医療機関での個別接種と集団接種の併用方式で進めるとともに、高齢者施設の入所者と従事者については、訪問接種を予定しています。
 接種日時等の予約は、混乱のないように配慮し、3月1日より受付専用のコールセンター(予定)や、3月中旬より予約受付専用サイト(予定)で一元的に受け付ける方式を導入します。
 なお、ワクチン接種に向けた組織体制については、1月12日付けで、疾病対策課に職員10名で構成する「新型コロナウイルスワクチン接種班」を設置しましたが、さらに、2月15日付けで11名を増員して体制強化を図ります。適切かつ迅速な接種に向けて、準備を加速します。
 繰り返しのお願いとなりますが、医療崩壊を防ぐためにも、夜8時以降の外出はもちろん、昼間も徹底した外出自粛をお願いします。
148258283_2768049840124962_4770241891074104512_n

新型コロナウイルス感染症による新たな患者の確認(2570〜2591例⽬)及び「療養⽀援のためのヒアリングシート」の送付漏れについて(2021-02-09)

更新日時:2021/02/09
カテゴリ:活動報告
Share Button
本市内において、新たに新型コロナウイルスに感染した患者が22人(市内在住者20人、感染経路不明9人)確
認されましたので、お知らせします。
このことで、本市では、合計2587例(うち市内在住者2300例)の感染が確認されたことになります。
引き続き、関係自治体と連携し、調査を行ってまいります。
〇クラスタ―について
【クラスターNo.25 市内病院(精神科)】
2566例⽬の陽性が確認されたことから、接触のあった職員及び患者にPCR検査を実施しており、これまでに公表した職員6人、患者32人に加え、新たに患者6人の陽性が判明し、合計44人の陽性が確認されました。
【クラスターNo.26 保育施設】
2565例⽬の陽性が確認されたことから、接触のあった職員及び園児にPCR検査を実施したところ、職員2人、園児5人の陽性が判明し、合計8人の陽性が確認されました。
〇「療養⽀援のためのヒアリングシート」の送付漏れについて
自宅療養の場合に本市保健所から神奈川県に送付している「療養⽀援のためのヒアリングシート」について、1件送付漏れがあり、健康観察をできていなかったことが2月6日に判明しました。
すでに送付されているものと誤認識してしまったことが原因であると考えております。
患者様には、状況を説明し謝罪しました。なお、この患者様については、療養期間を終了されています。
今後は、ヒアリングシートの送付漏れがないよう複数の職員で確認することといたします。
なお、これまでに本市で陽性が確認された方のうち、2,344名の方が回復されています。(2月9日時点)
※ 患者・ご家族の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。
※ 発生届及び発表の取下げがあったため、患者合計数と症例No.とは一致しません。
148032723_2767983310131615_5802691078518292488_n 148588107_2767983320131614_4095921390986122037_n 148032723_2767983296798283_7477710879997574959_n

ブログ

ブログ更新カレンダー
2021年2月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

【もとむら賢太郎後援会事務所】

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020