もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

月別アーカイブ一覧

本日も市内各地区をまわる中で皆さんからのお声をいただいております。(2018-03-10)

更新日時:2018/03/10
カテゴリ:活動報告
Share Button

お天気が回復し、春らしい週末を迎えております。

本日も市内各地区をまわる中で皆さんからのお声は「野党がバラバラでしっかりしないから安倍政権の独断場となっている。今回こそは森友問題や働き方改革など、野党らしさを発信してほしい。」といったお声をたくさんいただいております。

身を引き締めて頑張ります!

29026009_1986433931619894_3602553795483009024_n

28870551_1986433928286561_3286572441630932992_n

29063162_1986433958286558_1336930560836108288_n

29026306_1986433988286555_5352801944115085312_n

28951875_1986451001618187_3999434891329536000_n

驚きのニュースが飛び込んできました。(2018-03-10)

更新日時:2018/03/10
カテゴリ:その他
Share Button

驚きのニュースが飛び込んできました。

森友学園の問題を担当していた近畿財務局の職員さんが自ら命を落とされたこと。
また、佐川国税庁長官の辞意も伝えられました。

もしこれで一連の幕引きを狙っているのであれば、もってのほかです。
命を落とすことになった理由に森友学園問題があるとしたら、むしろしっかり追及しなければなりませんし、佐川長官にも証人喚問に応じていただきたいと思います。

佐川長官は6月まで勤め上げればまる1年となります。退職金は6,000万円とする報道もあります。
森友学園との土地売買契約は佐川氏より前の理財局長が行ったことですので、ある意味では佐川氏も被害者かもしれません。ただ、彼の答弁姿勢はとても褒められたものではありませんでしたし、今問題となっている書き換えが行われたとすれば、佐川氏の下となります。

国民の財産である国有地が、不当に安く売買されていた。もしそれが事実であれば、国民にとっての損失です。国有財産は誰のものか?決して財務省のものではないということを、改めて認識していただきたいと思います。

ブログ

国民生活センター移転阻止
国民生活センター移転阻止
ブログ更新カレンダー
2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

もとむら賢太郎事務所

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

相模原市の放射線情報微小粒子状物質(PM2.)情報広報さがみはら県のたより

TOKYO2020日本の政治.jp