もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

月別アーカイブ一覧

障がい者スポーツ・パラリンピック推進議連 2020年パラリンピック東京大会成功WTが開催されております。(2017-05-30)

更新日時:2017/05/30
カテゴリ:活動報告
Share Button

もとむら賢太郎国会事務所です。
障がい者スポーツ・パラリンピック推進議連 2020年パラリンピック東京大会成功WTが開催されております。
18767798_1572197206133260_3034754747394974753_n

18767668_1572197199466594_3930739596690484522_n

国連特別報告者からの再反論(2017-05-30)

更新日時:2017/05/30
カテゴリ:活動報告
Share Button

昨日から共謀罪審議が参議院へと移りました。
早速神奈川県選挙区の真山勇一参議院議員が本会議にて、加計問題の総理のかかわりや共謀罪などについて質疑を行ったところです。

その中でも触れられたひとつに、国連の特別報告者から共謀罪について懸念する書簡が日本政府に届けられた件は、以前にもフェイスブック上でご紹介させていただきました。

それについて、日本政府は抗議。

菅官房長官によれば、「不適切なものであり、強く抗議を行っている」「特別報告者という立場は独立した個人の資格で人権状況の調査報告を行う立場であり、国連の立場を反映するものではない」「プライバシーの権利や表現の自由などを不当に制約する恣意的運用がなされるということはまったく当たらない」とのことです。

これについて、国連特別報告者からは改めて「論理的な反論ではない」「懸念を払しょくしたものではない」旨の再反論がなされています。

本件について、国内マスコミと海外マスコミの報じ方や国連の発表内容が少しずつ異なっており、国内マスコミの報道が政府発表に依っていることが比べると分かります。

ちなみに、日本は国連人権理事会の理事国です。理事国選挙にあたり、日本国政府は「特別報告者との有意義かつ建設的な対話を実現のため、今後もしっかりと協力していく」という誓約を自発的に行っています。特別報告者としっかり対話を行い、自ら行った誓約を実行していただきたいものです。
18739802_1867490266847595_427672330507903863_n

ブログ

国民生活センター移転阻止
国民生活センター移転阻止
ブログ更新カレンダー
2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

もとむら賢太郎事務所

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

相模原市の放射線情報微小粒子状物質(PM2.)情報広報さがみはら県のたより

TOKYO2020日本の政治.jp