もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

月別アーカイブ一覧

TPPや年金カット法の強行採決に続き、本日はカジノ法案までもが強行採決。(2016-12-02)

更新日時:2016/12/02
カテゴリ:活動報告
Share Button

衆議院国土交通委員会・厚生労働委員会に出席した後地元に戻り、国政報告を行っております。

TPPや年金カット法の強行採決に続き、本日はカジノ法案までもが強行採決。

この問題をしっかりお伝えさせていただき、皆さんのご意見を伺ってきました。

15232169_1788546908075265_3426512382043254960_n 15253556_1788546911408598_5989690213109928720_n

 

午後からは衆議院厚生労働委員会に出席(2016-12-02)

更新日時:2016/12/02
カテゴリ:活動報告
Share Button

午後からは衆議院厚生労働委員会に出席しております。今日は、電通過労死事件に関する集中審議を行っています。

午前中には、与党議員からも「過労死については、党派を超えて、純粋な気持ちで取り組むべきだ」との発言がありました。電通過労死事件の被害者である高橋まつりさんは、東大卒業後電通に入社し、1年もしないうちのクリスマスイブに自ら死を選ばれてしまいました。ご本人も、ご家族も、どんな想いだったかと思うと本当に残念でなりません。過労死等防止には、超党派で取り組むべき課題であると僕も思います。

11月は過労死等防止月間でした。働き方を見直し、過重労働を防止するためには、法律などの制度だけでなく、風土を社会全体で変えていかねばなりません。尊い命を犠牲にしないために、過労死をゼロにするために、ひとりひとり心がけて変えていきましょう。

 

15337448_1788449498085006_870313890670535682_n

無電柱化の推進とライドシェアについて質疑登壇(国土交通委員会)(2016-12-02)

更新日時:2016/12/02
カテゴリ:委員会
Share Button

今日は衆議院国土交通委員会が開かれ、僕も質疑登壇いたしました。
今日は10分という短時間でしたので、無電柱化の推進とライドシェアについて伺いました。
無電柱化については、議員立法で推進法が提出され、本日の委員会で可決されました。

 

災害防止、安全・円滑な交通の確保、良好な景観の形成などのために無電柱化を推進するものです。
2013年度末で、道路の無電柱化率は全国平均1%。東京23区で7%です。

 

比較して、ロンドン、パリ、香港では100%。台北で95%、シンガポール93%、ソウル46%、ジャカルタ35%。
日本では工法の違いなどがあって遅れています。
東日本大震災のときには、電力・通信それぞれ約28,000基が
倒壊して道路の妨げとなったこともあり、積極的に進めていきたいところです。
他方、夜間工事が多いことから作業員の安全確保の問題があったり、技術者が不足しているという課題があります。

国としても必要な措置を講じるべきだと考えますので、大臣の見解を伺いました。
大臣からは、しっかり措置するよう答弁がありましたので、業界の皆さんとも連携して進めていただきたいと思います。

2016-12-042016-12-04-1

ブログ

国民生活センター移転阻止
国民生活センター移転阻止
ブログ更新カレンダー
2016年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

もとむら賢太郎事務所

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

相模原市の放射線情報微小粒子状物質(PM2.)情報広報さがみはら県のたより

TOKYO2020日本の政治.jp