もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

<<新型コロナウイルス感染症に関連する情報を提供する公式LINEアカウントを作成しました>>
「コロナウイルスってなに?」「桜まつりは実施するの?」などのご質問に自動応答します。ぜひご活用ください。
※本アカウントは、もとむら賢太郎事務所が厚生労働省ほか省庁・神奈川県・相模原市等の公的機関が公開する情報より回答を作成したものです。市役所が運営するものではありません。
※本サービスのご利用にあたって、当事務所に個人情報をご登録いただく必要はありません。また、当事務所に個人情報が提供されることもございません。



月別アーカイブ一覧

本日17時10分より、緊急に衆議院本会議が開催されました。(2016-01-08)

更新日時:2016/01/08
カテゴリ:委員会
Share Button

10553584_1661998120730145_1440269865668850760_n

本日17時10分より、緊急に衆議院本会議が開催され、北朝鮮による4度目の核実験に対する抗議決議を可決いたしました。

国連安保理決議や日朝平壌宣言などに明確に反する行為で、唯一の被爆国である我が国として断じて容認することはできません。

衆議院としては、重ねて厳重な抗議をし、政府には国連安保理における議論を手動し、国際社会が結束して北朝鮮による核・ミサイル・拉致問題の早急な解決を図るべく総力を挙げた努力を行うことで国民の負託にこたえるべきと要求しました。

また、ここにきて政府は一部解除していた経済制裁を再開したようですが、そもそも一部解除していたのが間違いであったといわざるをえません。
一昨年7月にストックホルム合意がなされ、拉致問題の再調査の約束を行ったのはよかったのですが、再調査の報告前に早々に経済制裁を一部解除しており、一方で調査報告は「1年を目途」としていたにも関わらずすでに1年半が過ぎております。そうした中での4度目の核実験がなされました。
家族会の皆様も指摘しているとおり、外交的な失策だったのは明らかです。

政府には猛省を促し、「拉致は安倍内閣の最優先課題」という言葉を標語ではなく、実行に移していただくよう強く求めてまいります。

衆議院予算委員会(2016-01-08)

更新日時:2016/01/08
カテゴリ:委員会
Share Button

12417671_1661279870801970_7410887149540063020_n

平成27年度補正予算案に対する基本的質疑が9時からスタートしました。

民主・維新・無所属クラブを代表して、5名の先輩方が質問に立ちます。

僕も傍聴席から応援です。

主な質疑内容は下記の通り。
⚪︎臨時国会を召集しなかったこと。憲法53条との関係に関する総理の認識。
⚪︎年金生活者等給付金の趣旨目的についての総理の認識。
⚪︎軽減税率の意義や効果などについての総理の認識。
⚪︎株価下落による年金運用損についての総理の認識。
⚪︎アベノミクスの経済政策についての総理の認識。
⚪︎日韓合意に関する総理の認識。
⚪︎震災復興・原発事故の対応について。

ブログ

ブログ更新カレンダー
2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

【もとむら賢太郎後援会事務所】

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020