もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

<<新型コロナウイルス感染症に関連する情報を提供する公式LINEアカウントを作成しました>>
「コロナウイルスってなに?」「桜まつりは実施するの?」などのご質問に自動応答します。ぜひご活用ください。
※本アカウントは、もとむら賢太郎事務所が厚生労働省ほか省庁・神奈川県・相模原市等の公的機関が公開する情報より回答を作成したものです。市役所が運営するものではありません。
※本サービスのご利用にあたって、当事務所に個人情報をご登録いただく必要はありません。また、当事務所に個人情報が提供されることもございません。



月別アーカイブ一覧

中央区小山にて、国政報告(2015-05-23)

更新日時:2015/05/23
カテゴリ:活動報告
Share Button

夕方より中央区小山にて、国政報告を行いました。
車の中からもお声を掛けていただき、ありがとうございます。
またフェイスブックのお友達から、「八王子バイパス無償化の資料はありませんか?」と声を掛けていただき、嬉しかったです。
11265250_1593397434256881_4952278596151893016_n

横浜市内で国政報告会(2015-05-23)

更新日時:2015/05/23
カテゴリ:活動報告
Share Button

今日は横浜市内で国政報告会を行ってきました。
45分間の約束でしたが、あっという間に時間がきてしまいました。
こらから地元に戻り、女性部の皆さんとの意見交換会です。
11169403_1593349627594995_7499824717281761091_n

「首都圏の道路を賢く使う」(2015-05-23)

更新日時:2015/05/23
カテゴリ:活動報告
Share Button

20日の国土交通委員会における質疑の報告-第3弾は圏央道を含む首都圏の高速料金についてです。
いま、国交省では「首都圏の道路を賢く使う」という観点で料金の見直しを行っており、3つの原則が示されています。
1.走行距離に応じた公平な料金体系
2.起点と終点が同じ場合は経由を問わず料金を揃える
3.混雑解消のための戦略的な料金体系
というのが3原則です。
この3原則にのっとり、太田大臣の言葉をお借りすると「夏の暑くならない時期までに」答申が出され、具体的な料金が決まるとのこと。
そして、この原則に従うと、来春あたりから圏央道や横横道路は値下がりし、第3京浜が値上がりすることになります。
圏央道が使いやすくなることは、望まれる皆さんも多いですし、相模原の発展にも重要なことです。今後も経過を確認してまいります。
ところで、3原則を含む基本方針が示されたのは今年の1月27日。先述のとおり、これをもとに夏までに答申が出され、具体的な料金が決まる予定です。
しかし、4月の地方選前である1月24日の神奈川新聞によれば、菅官房長官は、自民党の皆さんに「横横道路は950円に下げる。すでに具体的な料金調整に入っている。」と明言されています。
現在有識者が検証している中、太田国土交通大臣を飛び越えての発言は看過できません。
委員会中何度もこの事実確認をしましたが、「官房長官の発言は国交省では把握していない」とおとぼけな答弁でしたが、最終的な決定は夏の答申を受けてからであることだけは、はっきり答えました。
菅官房長官は立派な政治家ですが、この先走った発言は遺憾な話であることを指摘させていただきました。
引き続き、皆さんにとって使いやすい「賢い高速料金」に注目してまいります。
11050718_1593289880934303_6854614849985199166_n

国政報告(2015-05-23)

更新日時:2015/05/23
カテゴリ:活動報告
Share Button

今朝も相模大野駅頭からスタートし、国政報告を行っております。
11377160_1593234394273185_8245424789044020383_n

ブログ

ブログ更新カレンダー
2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

【もとむら賢太郎後援会事務所】

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020