もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

<<新型コロナウイルス感染症に関連する情報を提供する公式LINEアカウントを作成しました>>
「コロナウイルスってなに?」「桜まつりは実施するの?」などのご質問に自動応答します。ぜひご活用ください。
※本アカウントは、もとむら賢太郎事務所が厚生労働省ほか省庁・神奈川県・相模原市等の公的機関が公開する情報より回答を作成したものです。市役所が運営するものではありません。
※本サービスのご利用にあたって、当事務所に個人情報をご登録いただく必要はありません。また、当事務所に個人情報が提供されることもございません。



月別アーカイブ一覧

今日は本会議後地元に戻り(2015-03-30)

更新日時:2015/03/30
カテゴリ:活動報告
Share Button

今日は本会議後地元に戻り、岸浪たかし市議と地域を歩きました。

そこで田名地区にある工場の工作機に、「本村賢太郎パワーマン」を発見しました。

地域を歩くといろんな発見があります。

11094720_1573735662889725_3490255935910360918_n

素敵なご縁(2015-03-30)

更新日時:2015/03/30
カテゴリ:活動報告
Share Button

今朝9時13分に国会議事堂前駅に到着しました。

するエレベーター付近で道に迷われている女性がいられ、「国会郵便局にはどうやっていくんですか。また奈良県から来たので、紹介議員がいないと国会見学はできないんですよね?」と、聞かれ、僕から「この改札口をでて・・・、もしよろしければ本会議傍聴と国会見学をしますか。」と返し、名刺を渡しました。

そんなご縁で11時40分過ぎに用事を済ませて国会に戻ってこられた女性とその弟さん(川崎市在住。いま新国立美術館に作品を出展中とのこと。)を本会議傍聴後に、スタッフがご案内中です。

いろんなご縁があることに、感謝です。
これからもご縁を大切にしたいです。

11036456_1573672586229366_4744114140940569501_n

2015年度暫定予算案 今夕に成立へ(2015-03-30)

更新日時:2015/03/30
カテゴリ:活動報告
Share Button

2015年度予算案が年度内の成立をしないことを踏まえ、今朝は9時半から衆議院予算委員会が開かれ、暫定予算案をめぐる質疑が行われ採決を行いました。午後から衆議院本会議に緊急上程され、民主党・自民党・公明党・維新の党などの賛成多数で可決されました。

この後は参議院に送付され、本日夕方頃に参議院本会議で成立する見込みです。

憲法の衆議院優越規定により、4月11日には自然成立しますが、その間である11日間の暫定予算案を編成しました。暫定予算案の編成は2年ぶりですが、昨年暮の衆議院選挙の時期や、閣僚の政治とお金の問題などがあり、年度内成立が実現しなかったことは国民生活に影響がでるわけであり、総理にはよく反省をしていただきたいと思います。

11025744_1573669546229670_3913153953843432849_n

今朝は(2015-03-30)

更新日時:2015/03/30
カテゴリ:活動報告
Share Button

今朝は、昨日29日からスタートしました相模原市長選挙記事がたくさんあります。

僕の挨拶も東京新聞に、少し掲載されております。

そして今週は4月3日よりいよいよ県議選と市議選もスタートし、4月12日は県知事選・市長選をあわせ、4枚の投票用紙にお名前を記載いただく投票日となっております。

期日前投票という投票方法もありますので、多くの皆さんに選挙(投票行動)に参加いただけるようにお願いしたいと思います。

民意で政治は変えられます。
生活と政治が一体だからこそ、皆さんの清き一票を大切にしてください。

11096533_1573627142900577_3144263350503002436_n

企業団体献金の改革を(2015-03-30)

更新日時:2015/03/30
カテゴリ:委員会
Share Button

民主党の政治改革・国会改革本部総会が26日に開催され、企業・団体献金の規制をより強化する案が確認されました。

主な内容としては、「補助金を受けた企業に1年の献金禁止通知を国に義務付ける」「国から直接ではない『間接補助金』も対象とする」「罰則を強化する」「補助金をうけた企業団体の情報開示と閲覧性向上」などがあります。

企業・団体献金は、本来なら2000年に廃止するはずでした。そのかわりに政党助成金(国民1人あたり250円の税金から総額320億円くらいになる政党助成金)が導入されたのです。
今回明らかになった補助金を受けた企業・団体からの献金問題について、しっかりと政治の役割を果たしていかねばなりません。

それにしても企業・団体献金の依存度が高い自民党は、安倍総理自身が予算委員会などの答弁で、これだけ企業・団体献金で安倍内閣で閣僚をお辞めになっている方々がいるのに、その改革を前へ進めないと発言されている(企業・団体献金は必要としている)ことは、良識を疑う話だと思います。

いまこそ与野党一致して、見える政治・わかりやすい政治を実現すべきです。

ブログ

ブログ更新カレンダー
2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

【もとむら賢太郎後援会事務所】

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020