もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

<<新型コロナウイルス感染症に関連する情報を提供する公式LINEアカウントを作成しました>>
「コロナウイルスってなに?」「桜まつりは実施するの?」などのご質問に自動応答します。ぜひご活用ください。
※本アカウントは、もとむら賢太郎事務所が厚生労働省ほか省庁・神奈川県・相模原市等の公的機関が公開する情報より回答を作成したものです。市役所が運営するものではありません。
※本サービスのご利用にあたって、当事務所に個人情報をご登録いただく必要はありません。また、当事務所に個人情報が提供されることもございません。



公式ブログ もとむらの声

第6回新型コロナウイルス感染症相模原市対策本部会議

更新日時:2020/06/20
カテゴリ:お知らせ
Share Button
5月28日より20日間感染された方がいなかったですが、6月17日より4日間で8名の方が感染されたことなどを受け、本日15時より対策本部会議を行い、本市の対応を確認しました。
宣言解除がなされましたが、第2波、第3波が起こりうることも想定し、長期的な視点で感染防止対策を引き続き進めていき、「新しい生活様式」の定着に向けた取組、そして市民・事業者の皆さんの暮らしと社会経済活動をできる限り回復させるための取組を更に進めることなどの確認を行いました。
 また中学生の生徒たちが楽しみにされていた修学旅行が中止になったことに伴い、「ぜひ3年生が思い出に残る各校の取組を検討してほしい」と伝えました。
【冒頭コメント】
 新型コロナウイルス感染症対策については、5月25日に緊急事態宣言が解除され、3週間余りが経過しました。
 神奈川県においては、6月18日に対策本部会議を開催し、国が示している基本的対処方針を踏まえて、6月19日から外出自粛やイベントの開催制限、休業要請など、段階的緩和の目安となる「ステップ2」への移行を決定しました。
 本市においては、5月中旬以降、感染者の発生がほとんどなく、落ち着いた状況であったが、6月17日から4日間で8人の患者が発生し、その中には、小学生男児1名が含まれています。
 また、東京都でも夜の街を中心とした患者の発生が続くなど、予断を許さない状況であることから、引き続き、気を緩めることなく、感染を封じ込めていく必要があります。
【本部長指示】
 緊急事態宣言が解除され、徐々に社会・経済活動も落ち着きを取り戻しつつあるが、新型コロナウイルス感染症については、第2波、第3波に備え、人と人との距離の確保や、3つの密を避ける行動など、感染防止に向けた対策を引き続き進めるとともに、「新しい生活様式」の定着が図れるよう、様々な媒体を活用して啓発や周知を行ってください。
 現在、休止している市所管施設については、感染防止対策の徹底と「新しい生活様式」の対応を適切に図ることを前提に、引き続き、各局・区における予定に従い、段階的に再開すること。
また、市主催イベントの取扱いについても、8月31日までの原則、中止又は延期を継続することとします。
 各局・区におかれては、社会経済活動の回復に向けた取組を積極的に進めるため、国からの交付金などの情報や県の動向などを十分に注視しながら、本市の実情と市民の思いやニーズを踏まえた取組や支援策を遺漏なく進めてください。
 教育局においては、感染者が発生した状況を踏まえ、児童と保護者の不安を払拭するよう、適切な対応をするとともに、引き続き、感染防止対策に努めること。
また、他の部局においても、このことを踏まえ、十分な備えと万全な対応に努めてください。
102957517_2566084120321536_6659808216666975871_n103765039_2566084113654870_7948961440979094320_n

ブログ

ブログ更新カレンダー
2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

【もとむら賢太郎後援会事務所】

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020