もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

公式ブログ もとむらの声

生まれた環境や国籍、人種などで人は差別されてはいけません。

更新日時:2019/06/06
カテゴリ:相模原の活動
Share Button

生まれた環境や国籍、人種などで人は差別されてはいけません。
国籍、性、年齢などに関わらず誰もがありのままで暮らすことができる社会を相模原では目指す、そのことを僕は公約でも掲げてきました。

そのため、ヘイトスピーチ解消に向けた教育や啓発を行うとともに、条例制定を検討していきたいと思っています。
このことは、市長就任会見のときにもお話しておりますし、昨日行われた市議会の中でも答弁させていただきました。

昨日、神戸市では全国で初めて議会主導でヘイトスピーチ抑止条例が制定されたと報じられております。川崎市でも3月に条例の骨子案が市議会に示され、罰則を盛り込むかも検討されていると伺います。

政令指定都市としての責任がある本市においても、人権が守られ、誰もが暮らしやすい環境作りを目指し、しっかりと条例を検討してまいりたいと思います。

ブログ

ブログ更新カレンダー
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

もとむら賢太郎事務所

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020