もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

<<新型コロナウイルス感染症に関連する情報を提供する公式LINEアカウントを作成しました>>
「コロナウイルスってなに?」「桜まつりは実施するの?」などのご質問に自動応答します。ぜひご活用ください。
※本アカウントは、もとむら賢太郎事務所が厚生労働省ほか省庁・神奈川県・相模原市等の公的機関が公開する情報より回答を作成したものです。市役所が運営するものではありません。
※本サービスのご利用にあたって、当事務所に個人情報をご登録いただく必要はありません。また、当事務所に個人情報が提供されることもございません。



公式ブログ もとむらの声

民主党代表選挙 若者の声を

更新日時:2015/01/13
カテゴリ:政策
Share Button

今朝は民主党本部にて、代表選挙の3候補と若者の皆さんとの公開討論会を行っております。

若い方々に政治を関心をもっていただける環境を作らねばいけませんが、現実は民主党から選挙に出馬したいとか、民主党に僕らの声を届けたいなどといった環境が作れていないことは、僕らの責任です。
若者から支持をされる民主党へと変わるには、自らがまず変わることしかないと思います。

討論会による若者の声(一例)
・若者と高齢者との負担の差が大きすぎる。高齢者の社会保障費を削るべき。
・終身雇用などが夢の話になっている。また女性は出産や子育てをして会社に戻っても、非正規雇用扱いになることが多い。女性が活躍できる社会を作ってほしい。
・民主党の平和政策では、与党を任せるのに不安がある。平和な安全保障政策を示してほしい。
・苦学生として大学に通ったが、民主党の教育政策で助かった。ぜひ格差是正をしてほしい。
・若者にもっと情報を発信してほしい。
・投票率をあげるため、電子投票などの政治に参加しやすい環境をつくってほしい。
・人口維持政策を発信してほしい。
・ジェンダー問題がアメリカと比較しても遅れている。
・介護のために離職されている方々が10万人もいる。不安が大きい。
・若者にもっと政治家からアプローチしてほしい。
・政治家は家族や趣味など、もっと人間らしさを発信するべき。それらがないから政治が遠い。
・中国や韓国のお友達がいて国民レベルのお付き合いは良好なのに、政治家間の問題で自分たちの関係が壊れることがないような外交をしてほしい。

ブログ

ブログ更新カレンダー
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

【もとむら賢太郎後援会事務所】

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020