もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

公式ブログ もとむらの声

今日で熊本大分地震から2年が経ちました。

更新日時:2018/04/14
カテゴリ:委員会
Share Button

今日で熊本大分地震から2年が経ちました。全半壊建物の公費解体はほぼ完了し、復旧・復興が進んでいますが、熊本県では被災地を中心に人口減が続いています。仮設住宅やみなし仮設で暮らす被災者は3月末で3万8,112人。震災関連死はこの1年でも46名増えており、まだ復興の途中です。被災に遭われた皆さま、ご家族・関係者の皆さまに心からお見舞いを申し上げます。

さて、先日も大分で土砂崩れが起きるなど自然災害が相次いでいます。また、今週末は大気が不安定で関東地方は暴風雨が予想されています。夏になってくると、いわゆるゲリラ豪雨の発生も予想されます。これは2020年の東京オリンピック・パラリンピックの際にも言えることです。気象庁では最新研究を行っていますが、社会実装がまだ進んでいない技術も多いので、社会実装を進めるべきであること、お天気アプリなどの民間気象サービスに情報提供するなど官民連携してオールジャパンで対策に取り組むべきだと先日の国土交通委員会で石井大臣に指摘しました。

大臣からは、「社会実装を進める」「予測精度の向上を図る」「オリンピックには成果を活用し、適時的確に防災気象情報を発表する」「官民連携のもとオールジャパンで臨めるよう取り組む」との答弁でした。しっかりと情報共有しながら大会成功に向けて取り組んでいただけるよう、引き続き取り組んでまいりたいと思います。

30712905_2002368036693150_5072414015037112320_n

30715449_2002368033359817_452075819351670784_n

ブログ

国民生活センター移転阻止
国民生活センター移転阻止
ブログ更新カレンダー
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

もとむら賢太郎事務所

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

相模原市の放射線情報微小粒子状物質(PM2.)情報広報さがみはら県のたより

TOKYO2020日本の政治.jp