もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

月別アーカイブ一覧

第三次補正予算、緊要性の視点で審議を(2017-01-26)

更新日時:2017/01/26
カテゴリ:活動報告
Share Button

今日から平成28年度第3次補正予算案の審議が始まっています。朝8時から、僕も委員会の打合せに参加し、夕方まで国会に詰めています。

1.7兆円も税収見込みが下振れし、年度途中に追加で赤字国債を発行したという状況での補正予算。来年度予算ではなく、わざわざ補正予算に計上する費用について、これまで以上に「緊急に必要なのか?」という視点が求められます。

民進党からは、玉木雄一郎幹事長代理をはじめとして、論客揃いで質疑に臨みます。後藤祐一衆議院議員も本日16時15分から45分間、質疑に立たれますので、ぜひNHKの中継をご覧ください。

ちなみに、僕は傍聴応援担当国対副委員長を拝命しています。縁の下の力持ちとして、頑張ります。

16299192_1812636265666329_3812576489368944522_n 16143103_1812645472332075_5016702687854176953_n

本村賢太郎は引き続き国土交通委員会理事と議院運営委員を務めております。(2017-01-26)

更新日時:2017/01/26
カテゴリ:活動報告
Share Button

もとむら賢太郎国会事務所です。

国会も本格的に始まり、本村賢太郎は引き続き国土交通委員会理事と議院運営委員を務めております。

本日も国土交通・沖縄北方部門会議では、第三次補正予算と来年度予算のヒアリングを行なっております。

16114698_1441683002518015_6028036212131732836_n

来年度年金支給額は引下げの見通し(2017-01-26)

更新日時:2017/01/26
カテゴリ:活動報告
Share Button

来年度の年金支給額について、明日厚労省が発表します。

報道によれば、去年1年間の物価水準が下落する見通しであることから、0.1%か0.2%引下げる方向だとのこと。

0.1%引下げる場合は、それぞれ月額で国民年金で67円、厚生年金が227円(夫婦2人の標準世帯の場合)の引下げになるそうです。

支給額は毎年、賃金や物価の変動によって決められます。
本日発表される消費者物価指数をもとに来年度支給額が決められますが、引下げられれば平成26年以来3年ぶりとなります。

消費者物価指数は総理のいう「もはやデフレではない」は果たして事実なのかの検証にもなる数字です。注視していきたいと思います。

16265337_1812617665668189_7762433783492220205_n

今日は南区の小学校のみなさんが、国会見学にお越しになりました。(2017-01-26)

更新日時:2017/01/26
カテゴリ:活動報告
Share Button

今日は南区の小学校のみなさんが、国会見学にお越しになりました。

3月まで社会科見学のピークが続きます。
国会でお待ちしております。

16251837_1812728218990467_8545135663109096297_o

ブログ

ブログ更新カレンダー
2017年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

【もとむら賢太郎後援会事務所】

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

広報さがみはら県のたよりTOKYO2020