もとむら賢太郎 公式ブログ もとむらの声

公式ブログ もとむらの声

野党合同で、生活保護に関するヒアリングが開催されました。

更新日時:2017/12/15
カテゴリ:活動報告
Share Button

野党合同で、生活保護に関するヒアリングが開催されました。

生活保護については、5年ごとに基準の見直しが行われます。今年がその5年にあたるのですが、今の政府案では、最大で約30万円/年の減額が見込まれています。(山井和則衆議院議員の試算)

生活保護の在り方については、議論の余地がありますし、1円も下げてはならないと思っていません。他方で必要な人には必要なセーフティーネットであるべきで、適正な支給額を見直す必要は常にあります。

しかし、今の検証方法については、5年前にも問題点が指摘されているにもかかわらず、同じ方式で今回も検証を行っていることには疑問を持たざるを得ません。今回の審議会でも、委員たちから検証方法の問題点を指摘されています。この点については、出席した議員たちからも批判の声が上がっていました。
方法の見直しを行おうとしたのは民主党政権時代でしたが、いつのまにかリセットされていたことは残念です。

25158432_1948421148754506_6362867142353547667_n

ブログ

国民生活センター移転阻止
国民生活センター移転阻止
ブログ更新カレンダー
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ブログ内検索
最新記事
ピックアップカテゴリ
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
いいね!をお願いします!
facebook更新中!
Twitterフォローはこちら
↓のボタンをクリック


もとむら賢太郎 Facebook
もとむら賢太郎 Twitter
お知らせ
活動フォトギャラリー
もとむら賢太郎物語
もとむら賢太郎の奮闘日記
もとむら賢太郎 活動報告

もとむら賢太郎事務所

〒252-0332
相模原市南区西大沼2-52-13
大沼センタービル

【TEL】042-851-6152
【FAX】042-851-6162 事務所案内

相模原市の放射線情報微小粒子状物質(PM2.)情報広報さがみはら県のたより

TOKYO2020日本の政治.jp